払えるからと言って買うな、払えなくてもなんとか買う方法を考えろ

2013年08月27日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ
施設の子供が言う
高校生になったら携帯電話を買う
機種代と電話代で毎月1万円近い
 
そんな金もったいないから止めておけ
格安SIMで月数百円でネット接続して
電話はLINEで050でも使えと
わたしがそう言うと
 
アルバイトすれば月1万円くらい軽く払えるじゃない
だから買う
だと
 
どうやって貧乏から抜け出すか
については超一級の腕前を持つハルトモ君に言わせると
 
払えるから(買えるから)買う
というのはまさに貧乏人の発想だ
 
バブル時代に駅から離れた立地の悪いマンションもバンバン売れた
ローンの支払いは家賃なみですよ、あなたも払えますよ
そういうセールストークに乗って
本当だ払える!
そう思って買った連中はその後激しく自宅の価値が下がる
わたしの友人などもう10数年ローンを払っているのに
今売るとまだ借金しか残らない
まあ、払えるのだから払っていけばいいと言えなくないが
あきらかに被搾取層である
 
払えるから買うではなくて
 
買う価値があるから買う
 
これが勝者の発想である
どんなに金があって払えても価値のないもには金は払わない、買わない
逆に価値があるものには、きちんと金を払う
 
こういう考え方に変えないとずっと被搾取層で終わる
 
マンションの話に戻れば
主要駅からほど近い好立地のマンションはさほど値下がりしていない
今後地価の上昇局面があるとしたら真っ先に値上がりしていくだろう
そういうマンションは
駅から離れた悪い立地のマンションより1000万円以上高かった
でもそれをきちんと買っておけば、暴落の憂き目にあわずに済んだわけだ
 
貧乏人というのは
自分が持っているお金の範囲では意外と金遣いが鷹揚である
で、それ以上は、払えないから終わり
 
価値のあるものは何かきちんと目利きして
それを買うためにどうお金を工面するか?
本当に価値あるものならなんとか買う方法を考える
と考えるべきだ
 
さてではこの価値とは何か?
これもよく考えることだ
ただ将来値上がりすればいいというものではない
自分の今後の人生設計
ライフスタイル
そして、今の生活
それらがバランスされて、自分なりに価値あるものを買う
 
将来のために今を犠牲にする
という考え方はわたしはとらない
今も将来も、大切なわたしの時間であり人生だからだ
 
 
 
 
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿