投資は仕事かな

2013年08月25日
0
0
株式投資
人生はすべて楽しい
生きているということだけで素晴らしい
これが基本にある
 
そのいろんな楽しさの中で
楽しさの程度にそれは差があるのは当然だ
 
嫌なこととかつまらないことなどひとつもない
ただ比較的楽しくない、といのはある
 
ということで、とにかくなんでも楽しんでしまえばいい
どんなものでも楽しみようがあるものだ
 
もしろん仕事だって楽しむ
以前働いていた会社で社員が大きな声で笑っていると
不機嫌になるお偉いさんがいて
仕事というのは楽しくないのが当然である
など言っていたのを思い出す
 
くだらん男だった
会社を牛耳る技術にだけ長けていて
業績そのものはまったく鳴かず飛ばず
それでもポジションに居続ける
そういう、いわば世渡り技術者だったな
 
仕事は長い時間を費やすアイテムだから
その仕事の時間は大いに楽しむべきである
でないと生きている意味がない
 
ただそこで考えないといけないのは
楽しさの質である
何を楽しいと思うか、どういう状態が楽しいのか
そこに勝手な思い込みや、自分本位の逃げで、楽しいからOKだとしたら
それはそういうもんじゃない
そこにお金をいただく仕事と
お金を使う趣味の差がでてくる
 
さて投資だが
わたしは投資のプロじゃない
他に収入があるからだ
でも、投資は仕事だと思ってやってきた
そういうメンタリティでないとお金が入ってこない
趣味として投資でお金を頂くのは不可能に近いとわたしは想像する
趣味即負け組となる、そういう世界だと思う
 
どんな世界でもそれでお金を頂いている以上
人はその道のプロである
みなさん
そのプロの気持ちになって、それで投資ができますかね?
いやそれはわからん、というならそれは趣味だから負ける
自分の仕事でそんなこと言わないでしょう
 
やるべきことをきちんとやって
やっていけないことは絶対やってはいけなくて
そこをきちんとわかって、しっかりと実行する
それが仕事だ
 
投資の場合は決まったやり方はないので
自分なりにそこのプロ意識を養う必要がある
 
そしてそれは誰のチェックも受けず、誰にも報告する必要がない
あくまでも自分の納得でやりきる必要がある
 
その部分ではふだんの仕事より難しいくらいだ
わたしは仕事としても投資は
それは人生の一部だから楽しいことは楽しいのだが
他にもっと楽しいことはたくさんあって
どちらかと言うと楽しいほうではない
わざわざやりたいとは思わない
でも便利な道具であるお金を得るために仕事として投資を行う
人生ゲームのパーツ集めみたいないもんで
そう考えると
もちろん楽しいわけだが
そこで必要なぶんだけあればもう十分なんである
 
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿