安くて美味しい店はたいていGO TO EATが使えない

2020年10月30日
0
私的グルメ
16039401720.jpeg
那須と黒磯の中間ぐらいにある
四川料理 鈴
これは四川水餃子
甘くて辛くてご飯が進みます
オーナーは日本人ですけど中国人も働いてました
16039401880.jpeg
ランチセットで920円
GO TO EATで500ポイントついて
かつ栃木プレミアム商品券も使えるので
実質このランチは300円ほどです
不便な場所にあるわりに結構流行ってます

今は町中華という言葉があるそうで、中国人が小さな店で中華を作ってて、たいていとても美味しい。それに値段も安い。さいたまにもそういう店がいくつもあるし、我が家のお気に入りの中華店もそのひとつだけど、そういうところはほとんどGO TO EATが使えない。たまたま那須のこの中華は使えているけど珍しい。たぶん都会はGO TO EATが使えない店は売り上げが落ちると思う。他に選択肢が多いのでお客が流れてしまう。田舎はあまり変わらない気がする。特に那須は参加店が限られているし客単価が知れてるなら、得も知れてるので、わざわざ予約して遠い知らんところに行くメリットはない。わたしは一人の時に暇つぶしがてらあちこち行くだけで、カミさんが那須に来たら面倒なことをしてまで遠くに行かない。(上の鈴さんは行くと思う。近いし美味しいから) 結局都会の若者中心としたネットを使いこなせる人間がGO TO EATを使い倒して、彼らと予約サイトが儲かるだけってことなのかな?
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿