おせちは行く店で直接買う

2020年10月27日
2
私的グルメ
スクリーンショット 2020-10-26 22.38.14
これは地元のカジュアルフレンチのおせち
これを何度か頼んでいます
今年は中華という家人のリクエスト
それで時々食べにいくお店で注文しました

おせちは行く店で買うという考えです。百貨店が出しているような有名料亭のおせちとかありますけど、普段その有名料亭で食べているなら注文すればいいんじゃないかしらって思いますが、行ったこともない店では、おせちをいただいてもうなづき方が違う気がするのです。わたしはなんかは地元でよくいく店でそこのシェフなりが丹精込めて作ってくれたおせちが一番いいです。もちろんそればかりじゃないですけど、最低その店に何度か行っているところで買いたいです。それも百貨店とかで買うんじゃなくて店で直接買う。

おせちを買ってくれるお客さんというのは店にとっても特別感がありますので、店に食べに行っても扱いがよかったりします。お店に行って、ここのおせちは美味しいですよね、なんて会話すれば嫌味でなく常連面ができます。笑 できればお店に行って注文してできれば大晦日にお店に取りに行く。大晦日となると店はやってなくてすでに従業員は休みが多くて、オーナーとか店長とかが手渡してくれることが多いのです。そこで交わす会話がまたいいわけです。それで良いお年をなんて別れる。もちろん向こうは覚えてくれます。最近好きな言葉で仙人でなくても仙人のような暮らしはできるってのがありまして、これはなんでも使えるんです。粋人でなくても粋人のように暮らせるって、こんな感じでやってます。



関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 2

There are no comments yet.

しこたまやま  

ホテル・レストランの予約

むかしホテルを予約するときは、とりあえずホテルの会員になって、その後旅行会社を使わずに予約サイト経由で予約していました。こうするとホテルチェーンの宿泊履歴に残るので、あとあと有利になった気がします。部屋のリクエストやらなんやらかんやら、、、むにゃむにゃ(^^;

レストランや料理屋さんもたぶん一緒で、誰の口に入るか分からない百貨店経由じゃなくて、直接来店とかだと好き嫌いやアレルギーとかのリクエストもできるのでいいと思います。あまり料理店の会員制度って聞きませんから、顔を覚えてもらうってのがとてもいいですねー。

顔を覚えてもらうといえば、この前書いた馴染みの寿司屋とかだと、小腹がすいたらちょっと立ち寄って、5、6貫ポンポーンと口に放り込んで、大将に「また来るねー」とか言って勘定しないででてくるとホントに粋人かもwww

2020/10/27 (Tue) 14:41
ハルトモ

ハルトモ  

Re: ホテル・レストランの予約

むかしの文化人なんかだと、本当にお金持ってなくて、店の人が後から集金に来て家人が支払うってあったらしいですね。
向こうに計算させるのも恐縮なんで財布を預けておいたらいかがでしょうか?

2020/10/28 (Wed) 09:27

コメント投稿