儲けても幸せにならなきゃ意味がない

2020年10月24日
0
株式投資
スクリーンショット 2020-10-23 16.01.50
我が家で一番古いもの
もう40年のつきあいのスピーカー
16034460690.jpeg
我が家で2番目に古いもの
これはたぶん38年くらい
いまだに現役で時々履いてます

まだ儲けていない人にはわからないと思いますけど、儲ければ儲けるほど幸せってことじゃないです。もしそうなら世の中お金がある順番に幸せってことになります。そんなことあるわけがない。投資家で自分で儲けるのを止めることができる人が本当の幸せだとわたしは思います。足るを知るからです。儲けた順に偉いわけがない。もちろん自分がこうなりたいと思うくらいに、ある程度は稼がないととは思いますけど、それ以上自分がいくら儲けても、幸せからまた遠ざかるとわたしはそう思います。

もしわたしが強欲でもっともっととさらに資産を積み上げることに邁進していたら、わたしはたぶんもっと稼いだと思います。また全然違う生き方にもきっとなる。でもそれをぐっと抑えた。その方が幸せになれると思ったからです。だいぶ前ですけど、ある株ブロガーさんにコメントしたことがあります。その方はもうじき株を止める止めると言っていたんです。でもわたしはその方は止められないとブログを読んでいて思ったので、あなた様はたぶんお止めにならないと思いますよと、コメントした。その方はいまだに止めていません。足るを知らない人なのです。

でもこの世にわたしのような人は滅多にいないので、わたしと違うからと言ってどうと言うこともないでしょう。株は少数派しか儲けられないと言いますけど、その儲けた人間の中でもわたしはさらに少数派どころか希少種なのです。わたしのブログが多くの個人投資家の参考にならないのは、当然のことです。わたしは同じこと言う人なんてどこにいますか? わたしは見たこともないです。儲けていないのに似たようなことを言う人は割といますけど、儲けると言えないセリフとできない行動ってあるみたいですね。

関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿