夫婦でポートフォリオは変える?同じ?

2020年09月23日
0
株式投資
16004283360.jpeg
以前はゴルフなんてスルーでやるもんだと思ってましたけど
もちろんスルーでもいいんですけど、ランチを楽しむのも良いなと最近思います
結局楽しい時間を持つということです
それとかみさんの場合は
ランチを取ることで集中力が続くと言う効果があるようです
スルーでやると途中でおかしくなりやすいのです

読者からメッセージをいただきました。夫婦で株のポートフォリオ、違うのか同じなのか? という質問です。ご夫婦でどちらかが委託を受けてハンドルしているケースというのは多いと思いますが、わたしの印象では自分のポートフォリオと配偶者のポートフォリオを変えているという人が多い印象です。やはり夫婦と言えど、相方の財布であれば慎重になるのは当然だと思います。その意味で前の記事で書いたように、仮に自分がちょっくら買ったからとネットで赤の他人に推奨する心持ちはかなり軽いと言わざるを得ません。有料ならなおさらでしょう。一方株というのは自分の推奨?で誰かが買えば自分に有利になります。自分の利益を図っていると言われても当然。それで上がればまるで自分のおかげみたいに自慢して、下がれば自己責任だとか塩漬けは個人投資家の特権だあ、とか開き直るわけです。

さて我が家の場合ですが、夫婦でポートフォリオはまったく同じです。自分が確信のある時しか勝負しませんから、自分的にはそれ以外の選択は考えられません。確信があるものが同時にいくつもあるなんてない。ギャンブル的にちょっとおもしろいかもという投資はわたしは株ではやりません。金額が大きすぎます。小銭でやるならやらなくても一緒です。小銭でテンバーガーなんて私には意味がありません。ちなみに株以外でも債券とかあるいは不動産でも同じです。不動産は基本共有名義です。そういうことで、結局勝つと決まっているなら同じにするのが自然だと思います。勝つか勝たないか自分でよくわからないから、夫婦で変えるんではないでしょうか? わたしの場合はいざ出動したら勝つに決まっているという心持ちですので、夫婦で変えて自信がないものに手を出すことはしないということです。そういうことで夫婦でノーポジです。何年でも待てます。わたしはよく、待つということについてここでも書きますけど、多くの人は買って待つんです。わたしは逆、待って買うんです。大きな差かと思います。


関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿