暑い夏 究極の爆安 高原ゴルフ(関東)2020年

2020年08月27日
0
リゾートゴルフ&スキー
15985003360.jpeg

この時期暑いので高原でゴルフをしたいと、高原ゴルフで検索するゴルファーも多いかと思いますけど、高原ゴルフつまり「たかはらゴルフクラブ」とかヒットするんですよね。沖縄と愛媛に2カ所あります。そこでも高原ゴルフに違いはないので、よろしければやると言う手はあります。標高はいくつか知りません。

でもって本当の高地の高原ゴルフををしたい、それも爆安でという方にこの時期ハルトモ厳選のプラン!なんと一泊三食付きゴルフ1ラウンド付、定価が11000円、これがGO TOで35%引きになって、7150円、かつ会津の地域割引で2000円割引にって5150円、その上で地域のクーポンが合計1650円+2000円+1000円=4650円、つまり合計一人500円で泊まれるという爆安プランがあるのです。信じられます?11000円が500円ですよ。(+入湯税150円)

ゴルフ場は会津高原の「たかつえカントリークラブ」です。東北道の西那須野塩原インターから車で2時間〜2時間半ほどかかりますが、ほとんど信号がないドライブコースになります。カーブは多くありますが、カーブに沿ってハンドルを切ってください。そうすればまず曲がれないということはないでししょう。スキー場で言うと高杖スキー場とほぼ同じところにあります。

標高は1000メートル、わたしは何度もプレーしてますけど涼しいです。コースは決して悪くありません。しらかばコースとからまつコースがあって、しらかばコースは雄大で高低差があまりないです。からまつは起伏が激しいです。わたしはしらかばコースから出て、つぎにからまつコースにいく時に、もう一回しらかばを回らせてくれと頼んで二回しらかばをまわります。いつも平日ですが、断られたことはありません。当日の状況しだいかと思います。ツーサムでの割り増しなどありません。

宿泊は会津アストリアホテルです。すごい豪華なホテルを期待されると困ってしまいますが、会津高原ではトップクラスです。わたしはスキーで何度も泊まっていますがまあまあです。温泉もあります。だいたい500円になることを思えばまず不満はでないでしょう。そこで一泊二食して、かつゴルフ場での昼食がついて上記の値段になりますが、順を追って説明しましょう。

まずたかつえカントリーゴルフパックを見てください。書いてある通りの値段です。このゴルフ場にゴルフパックで予約を入れます。ホテルにはゴルフ場から連絡することになっています。直接予約してGO TOの割引適用を受けるためにはステイナビというサイトを経由します。詳しくは宿に聞いてみてください。これでGO TOの適用になります。まず35%割引と地域クーポン15%分1650円ゲットです。
(地域クーポンは9月からですが遅れるという噂もあります。その場合は仕方ないですね)

ゴルフ場から予約を入れた段階ですぐに宿に電話して南会津に泊まって応援キャンペーンを適用したいと申し出てください。宿が手続きしてくれます。リーフレットに書いてある通りやってください。これで一人2000円の割引+2000円のクーポンがゲットできます。ちなみにわたしは主催の南会津町観光物産協会に直接電話して Oさんという方から、GO TOと併用は構わないと確認しています。また会津アストリアホテルにも確認しましたが間違いないとのことでした。ただ急いだほうがいいです。定員5000人でもう4000人くらい使ってるそうです。

さてこれで終わりません。福島県宿泊者特典クーポンというのが9月まで出ています。これが一人1000円出るのです。リンクに書いてある通りやってください。宿泊した後に領収書を福島の観光協会に持っていくとクーポンくれるようです。これは先着10万人なんですけど、実際は各地の観光協会に配っているクーポンがなくなりしだい終了だそうです。残数は電話で確認したほうが良いかと思います。ちなみにこの記事を書いている時点では、たかつえカントリーに近い、舘岩観光物産協会にはまだだいぶ残っているとのことでした。

ということでいかがですか? 爆安でしょう? よろしければ行ってみてください。間違いあるかもですので、よく確認してくださいね。ちなみに我が家はどうするか未定です。かみさんは所有するリゾートマンションからもっと良いゴルフ場に行ったほうが楽しいといってます。まあ我が家は特殊ということかと思います。以上でした。ではまた。


関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿