本当の善人になるにはたぶん凄い能力がいる

2020年08月21日
0
株式投資
15979159010tombo.jpeg
那須ではトンボがだいぶ増えてきた
わたしのボルボにも着地

わたしは長いことサラリーマンをしてきて、いろんなタイプの人間を見てきましたけど、いわゆるあたかも自分は善人であるかのごとく振る舞い綺麗事を言う人間というのはどこにも必ずいました。自分はいかにみんなのことを考えて行動しているかを強調する人たちです。残念ながらそういう物言いをする人たちの平均を取ると、どちらかと言うと自分の利害を優先する傾向が、なにも言わない人より強いという厳然たる事実があります。

本人は案外そのことに気付いていなかったりしますからたちが悪いです。出来もしないことを平気で言えるのは自分の能力の見極めが甘いとも言えます。そしてその甘さが実は利己的なのです。善人気取りと善人さんの区別、最初はわからないのですが長いことつきあうとバレます。賢い人だと10年くらいは平気で騙せます。でも結局はどこかで本性がふっと出る。こういう姿を数えきれないほど見てきました。本当の善人なら言ったことが実現できるか真面目に気にします。逆にできもしないことを言う人はたぶん善人ではない。

株ブログの世界では、綺麗事を言うブロガーはけっこう人気があります。みんなで儲けましょうとか、読者のみなさんが儲かるように応援しますとか、みなさんが儲けるお役に立れば幸いですとか、下手すりゃ、わたしの言うことが儲けるための王道ですとか近道ですとか、でもブロガーが実社会と同じ程度の人間性の構成比であるなら、その多くは実はかなり自分の利害を優先する人たちであると、まあいつでも例外はあるにせよ、概ねそう断じても的外れにはならないとわたしは思います。むしろ賢明な人なら、どこの誰かが容易に知れないネットの世界で、善人気取りをするなど避けるはずだとわたしは思うのです。

それを平気で善人気取りできるのはいかなる人たちか? わたし自身は正直言って近づきたくないです。でも喜んで近づいていく人がけっこういる。わかりやすくて親切そうだからです。これは実社会でも同じです。けっこう騙せるのです。実社会ならいつかどこかででる本性も、ネットの世界では簡単にバレません。怪しくなったら更新を止めるとかアカウントを消してしまうという手もあります。

だからネット社会では常に一定数の善人さんたちが跋扈することになります。もちろんその見分けをつけるつけないも自分の責任ですけど、株ブログの場合は初心者ほど騙されやすいとは言えます。であるなら、まず自分が初心者であると言う方は、善人ブログには近づかないことをお勧めしたいと思います。善人気取りのブログの80%90%は実は善人さんではないと、これはまず間違いないでしょう。
世の中には本当に天然の善人さんがいるのかもしれません。だから必ずとはいいません。わたしは会ったことありませんけど。みなさんはいかがですか? 善人面した善人さんに会ったことがありますか?


関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿