LINE

2013年07月23日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ
中学校の保護者会に出た
LINEは中学生にも急速に普及しているが
喧嘩、いじめの温床となっていて
大きな問題となっている、ということであった
 
LINEでいろいろやりとりをする
どんどんトークの輪が広がるが
ある人間を攻撃したりの道具と化してしまったり
もちろん言い合いもあるようだが
いわゆる一種のイジメとなる
親御さんはよく注意してください、ということであった
どう注意すればいいかはよく学校側もわかっていないようだ
まあ、ありうることだが
LINEは中学生にやらせないほうがいい
という結論はかなり短慮だ
これだけ普及しているもの、簡単に止められないだろう
 
それに
こういうことは大人の世界でもよくあることで
いい年した大人がインターネットで
悪口、誹謗というのは日常茶飯事である
これらの多くは匿名で
安全なところから弾を打ち込むのが快感になるという人間もいる

大人の世界ありて
子供の世界であるが

大人と比べて子どもに罪がないのは仮面をかぶらないことである
大人の世界では仮面をかぶる
綺麗事や筋論を振りかざす人間ほど
実際やっていることは怪しいという人間が案外多い

そう言えば思い出すな
前の会社のゆーさん
口癖は
「社員みんなの幸せのために働く」
でもその行いをみるとね、、、

だが、どうやら本人は嘘を言っているわけでなく
そう信じ込んでいるのである

人間の度量の問題ということだろう。


関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿