お前は本当に儲けているかというコメントをする人間

2020年04月20日
4
0
株式投資
15872713630.jpeg
よく立ち寄る渋谷の公園
池に景色が映り込んでいる
公園も都会のほうがやはりおしゃれである

漸く確定申告の還付金が振り込まれた。ウン十万円。歯科治療でインプラントを入れた医療控除が大きかった。企業年金から源泉徴収されていた税金が戻ってきたわけだ。還付されるまでにずいぶんと時間がかかった。わたしとかみさんの確定申告をハイと一緒に提出した。税務署まで自分で持っていった。それでカミさんには二週間ほどで還付通知が来て振り込まれた。わたしには来ない。遅れるとこと1ヶ月近く、ようやく通知がきて振り込まれた。一緒に出したにも関わらずこれはいかなる仕儀であろうか? 偶然とは思えない。一緒に提出しても一見して振り分けられて、よく精査する部署に回されて入念にチェックされた可能性はある。自分なりに考えられる理由は、、

1、還付金額が比較的大きい。
2、過去に修正申告をさせられている。
3、税務署からのお尋ねに答えていない履歴がある。
4、医療控除の対象となった歯医者が遠方である。
5、昨年不動産を現金で買っている。

困ったもんでずいぶんと思いつく。ひとつかまた複数か? もっとも税務署は計算間違いとか以外すぐに指摘をしない。3年くらい熟成させてから指摘する。その方が延滞税などたくさんふんだくれるからである。わたしが知る限りでは役所企業に関わらず、日本で一番不親切で好意を感じない組織だ。

レストランに行く。なんかいろいろ注文をすると、別々に注文してもこれとこれはセットがありますからセット料金にしておきますねと、店員が親切に修正してくれる。それが普通だ。ところが税務署は納税者が明らかに不利な申告をしても黙って払わせる。税務処理の特例の法令が出ているのに知らない納税者には教えない。知らずに払う方がバカだ(よいお客さん)という考えである。払う方が後から(翌年とか)気づいて修正したいと申し出ると一度自分で認めたものは返さないと相手にしてくれない。

今回は後から修正を迫られる可能性はないという自信はあるから別に構わないけど、入念に見られているなというのはこれは感じた方がよいのだろうとは思っている。税務署はさしずめ、宮沢賢治の「注文の多い料理店」なんである。税務署が警察より怖いのは時効などないということである。たぶん一度睨まれたら一生に睨まれる。以前税務署あがりの税理士に聞いたことがある。税務署にはいろんなリストがあってずっと持っているんだそうだ。それは死ぬまで保存される。最終的には相続税まであるわけだから。

わたしがよく読むブログの管理人さんが、本当は儲けてなんかいないだろう? 実は嘘だろうというコメントをされて心を痛めている。そういうノリで取引の証拠を出してみろなどとコメントする人間もいる。出さないとやっぱり嘘だと煽る。なんでそんなことをするのか? ブロガー の取引履歴など知ってもなんのメリットもない、嫌がらせだ、と言う考えは甘い。

わたしの見立てではその一見悪意のコメントをする人間は実は税務署員の可能性がある。税務署は狙った納税者のお金の動きに興味がある。税務署には照会権限があって、特定人物についてこの金融機関だとわかれば照会してお金の流れを調べることができる。だからどこの金融機関かを税務署は知りたい。なんかコピペで取引記録でも出せばどこの金融機関か税務署ならわかる。さらにブログを管理するネット会社にも個人特定の照会をかける。金融機関もネットの会社も、税務署があなたのことを調べてますよ、なんて絶対本人には通知しない。

株ブログでは億り人だとか稼いでいるとかいう文言が溢れている。検索してこれはと思うブロガー のお金の動きを税務署が調べてもわたしはまったく驚かない。彼らならやりかねない。調べて怪しいところがでなくても、別に間違えましたと謝る必要もないのである。それこそ後日のためにファイルしておくだけである。

ということでこころないコメントをされたなどと心を痛めてる暇はないという話である。常にあらゆる可能性想定して備える。わたしのような思考法だと心が痛まないです。こころないコメントに対してハートで受け止めるから心が痛む。ハートでなく頭すなわちおでこで受け止める。これってけっこう大切な人生のこつである。会社でも人から何か言われてストレスだなどと言うけど、感情で受け止めるから痛む。

人と話すときに感情でなく論理で受け止めるには実は姿勢が重要と言う面白い話がある。嫌な相手に心臓を晒してはだめで、顎を引いて相手におでこを向けるのである。そうすると相手の言葉がいきなりハートにこないで最初におでこに当たる。言葉というのはエネルギーだから本当の話ですよ。そうするとあら不思議、相手の言葉が冷静に受け止められる。こいつなんでこんなこと言うんだとか、バカな奴だとか。嘘だと思っても一度やってみたらよろしい。やれば嘘かどうかわかる。仮に嘘でも良いじゃないですか? 笑っただけあなたの儲けなんだから。

関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 4

There are no comments yet.

zukamifu39  

おでこ(頭突き)ですね。今度試してみます。
対人関係は苦手、面倒だと思っているので、この作戦が上手くいけば
大分前進です。

別件ですが、写真は渋谷ですか?そんな公園があるんですね

2020/04/20 (Mon) 08:15

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/04/20 (Mon) 20:16
ハルトモ

ハルトモ  

Re: タイトルなし

鍋島松濤公園です。それほど大きくはありませんけど風情がありますね。鍋島家が寄贈したんそうです。
東急本店からほど近いです。松濤美術館もそばにあります。

2020/04/21 (Tue) 08:17

zukamifu39  

鍋島松濤公園。松濤美術館のそばですね。ありがとうございます。
学生時代もう30年以上前ですが渋谷に学校がありまして松濤美術館も来ましたが
全く知りませんでした。今後散策してみます。
ご丁寧にありがとうございます。

2020/04/22 (Wed) 06:10

コメント投稿