休業補償は神様にお願いしなさい

2020年04月12日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ
15866021030.jpeg

15866020810.jpeg
わたしが栃木の道の駅で買ってきた野菜で
カミさんがてんぷらを作ってくれた
伊豆屋の天丼と同じくらい美味しい

証券会社の口座は4つ持っている。それが夫婦でだから倍で8口座である。8つのうち4つは担当の営業がいて電話をしてくる。あとの4つはネット証券。その電話の本数が最近やたら増えた。たぶんわたしがお金を抜いたからである。少しお金をネット証券に移したが、もっと抜かれないようにいろいろ売り込めと上から指示されたか本人がそう思ったか、一応わたしはお勧めの商品は聞くようにしている。今お客=負け組にどんなものを売りつけようとしているか知っておくためである。

今のわたしへのおすすめは三つということであった。まず米国ハイイールド債、今だと年利で12%くらいになっているらしい。それからソフトバンクの社債、だいぶ価格が下がったので今は4%の利回りだそうだ。それからいつも聞く仕組債。いわゆる富裕層向けの商品だけどかなり利回りが上がって倍になったそうである。買う気がないのでいくらがいくらだか忘れてしまったけど、この商品は実体はデリバティブのプットオプションの売りで、暴落すると胴元は儲かってお客が損をするという商品である。さらなら暴落を待っているヘッジファンドがいるということである。

ということで聞くだけ聞いて電話を終えた。とてもじゃないけどわたしが買う代物ではない。でもよく売れてるそうだ。だから言ってあげた。よく売れてんならわたしが買わなくてもいいねって。いつも思うけど証券会社てのは絶対メールとか使わない。たぶんメールだとお客が冷静になって売りつけづらいんだろうね。それにメールは双方に証拠が残る。電話だと証券会社は録音しているので自分に有利なときだけ証拠を使えるってことなんだろう。

政府なり所轄の自治体の要請で営業を自粛した場合には、どれだけ補償されるべきか? 自粛する方としたらいくらでも欲しいだろうね。ただ収入が減ったり失業した労働者の多くはろくに補償を受けないことを考えると経営者に気前よく金を弾む話にはならないと思う。多くの人が経済的な打撃を受けるわけで、仮に自粛を無視して営業したところで売上激減は見えてるわけだから。あまり強欲にクレクレ君はやらないほうがいいなあと思う。

わたしの場合はアルバイト先を一ヶ月自主休業するけど別に補償は何もない。ただバイト先から連絡があって今月休むぶんは全部有給休暇にしましょうかと聞いてきたのでそれでお願いした。週2日それも一回2−3時間しかアルバイトしていないのに、有給休暇が7日もあるんだそうだ。いい会社だね。そんで面白いことにわたしの場合は一日最大4時間で契約をしているので4時間分の給料が有給ということで支払われるようである。それが7日。ひょっとしたら支配人が気を効かせてくれたのかもしれない。働けば2−3時間なのに働かないで4時間分給料くれるなんて素敵ざんすね。

わずかな金額だけど、なんか自分に都合よく世の中が自然と回ってしまう気がわたしはする。なんか神様がついているって感じ。時給だからとアクセク稼ごうとしないで暇だとすぐに帰ってしまう。お客がいないので休んでいいよと言えばハイハイと気持ちよく休む。そんなバイトだからいろいろ助けてもらえることもあるってことかしら?気分が良いというのがとてもいいね。休業中でもアルバイト社員であることにかわりはないので無料でゴルフはやらせてもらえる。

ゴルフもこうならないかなあなんて思う。いつもたくさんミスしてOB打っているから今日はまっすぐ飛ばさせてやろうとか、ゴルフの神様はそういうことは思わないみたいだ。くじけるものには容赦なく追い打ちをかけるし、おごるれものには鉄槌を下す。わたしが想像するには、ゴルフの神様はきっと相場の神様の友達だな。いや同一人物かも。だって性格同じだもん。



関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿