投資とハンティング

2013年07月03日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ
留守番で子供もいいない
閑だから、というわけでもないが
草刈りをやってみた。
 
草刈りと言うとゴルフのことだと思っていて
実際そういう使い方しかしていなかったが
施設に来て、本当の草刈りだ。
いわゆるチェーンソーみたいにエンジンがついていて
歯が凄い勢いで回り草木を瞬時に切り倒す
これは凄い
どんな草でも相手にならない
すごいターフを取ってアイアンが切れてるぜ
てな感じだ
なんだかやっていると
圧倒的な力の差で相手をねじ伏せるような感覚になる
ひょっとして、俺って無敵?
そんな気がしたが
 
実は無敵じゃない
刃先がうっかり石にでもあたって、自分に飛んできたりしたら大ごとだ
けっこう危ないのである。
 
けっこう気持ちよく刈っていたが
エンジンを止めても右の手が痺れている
ずっと震えているようで物がうまく持てない
携帯電話がダイヤルできん
チェーンソーというのはこういうもんか?
 
何十年と働いてきて
こういう仕事をするとは思わなかった。
 
思わなかったと言えば
床屋のお手伝いという仕事もある
 
月に一度
ボランティアで床屋の若い方々が数人施設に来てくれて
それで子供たちの散髪をしてくれる
その散髪に立会い
床の髪の毛を掃いたり
いやあ、こんなこと
もやるとは思わなかった。
 
生きているいる間にいろんな経験ができるのは
とても良いことだ
今の仕事もなんだかんだで好きでやっていることだが
生活に追われていたり金の算段にゆとりがなければ
やってはいないことだ
 
人生金ではないとはいうものの
あればあったでそれはおもしろい
自分で不自由しないだけあればいいということだ。
 
金がいくらあっても
もっと稼ぎたいとか、もっと欲しいとか
そういう人間もいるんだろうが
わたしとは別の人間だ
 
 
投資は狩りに似ているが
どんな動物も満腹になったら狩りはしない
人間だけだ
満腹でも狩りをしたがるのは
食欲が馬鹿になっているのか
それが趣味かということだが
 
投資で儲けるというのは他人の損の上に成り立ている所業だから
まあ、ハンティングが趣味ですということろか
まあいるな確かにそういう人間は
あまり多くはないが
 
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿

Trackbacks 0

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
更新順
同カテゴリ