貧乏人にはOPPOがある

2020年03月05日
0
0
スマホ・ガジェット
15833770880.jpeg

春スキー。小雪が舞うけど積もるほどじゃない。ただ寒いだけ。雪はガリガリですぐにバシャバシャになる。もう自分の滑りを試す気も起きない。風が強くてゴンドラも止まってしまったので数本でお茶して切り上げる。シーズン券なのでその日についてはもったいないと思わないけど実際は38000円11月に払ってんだよね。今シーズン滑走は25日、昨年の半分。

15833795720.jpeg
OPPOでの通常撮影


15833770730.jpeg
同じところから撮った超広角撮影

OPPOの超広角カメラはなかなか良い。これから旅行など遊びのシーンで活躍すると思う。景色が広く切り取れる。建物など全部入る。それとOPPOはブロガーとかSNS ユーザーに使いやすい。標準カメラアプリで撮影後、トリミング、ぼかし、モザイク、露出変更、圧縮すぐさまできる。IPHONEだと別アプリを使わないといけないのが一発である。その場でいらないオリジナルを消してしまえば元写真と加工写真がアルバムにごっちゃに並ぶこともない。

ここ数年でAndroid OSと一群のスマホ製品はこんなに進歩していたのかと驚くばかりである。Chromebooktの連携もなかなかである。WIFIテザリングは画面を閉じない限りスリープでも切れない設定にできる。さらにスマホへのメッセージの受信もChromebookにはいる。最近は2段階認証も多いのでいちいちスマホを見なくても良いのはiPhoneと同じく楽である。それと物理キーボードがとてもなめらかに入る。数年前のAndroid機種はiphoneのようになめらかには入力できなかった。今はまったく同じフィーリングである。

今のところiPhoneを欲しいと全く思わない。どうやらアップルにはさようならが正解だという気がしてきた。持っているMacbook Airはまだまだ使えるけど新たに買うこともない。iPadは初期化してかみさんに渡してしまった。iPad miniは娘の動画視聴用にする。わたしはOPPOとChromebookでどこにでも出ていく。

街ではスタバなんかでMacBookとiphoneが幅を効かせてドヤ顔でワークしている。わたしはMACもiPhoneも家に置いて、ChromebookとOPPOでスタバに行こう。MACの上から目線を受けるのは案外悪い気分ではない。なんでかって言うとよくわからないけど、絵が面白いってとこかな。

関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿