下手が暴落したとこで買ってもさほど儲からない理由

2020年02月27日
2
0
株式投資
IMG_0017.jpg
これがどこだかわかる人
きっといるでしょう。

わたしは今はキャッシュ100%です。世の中でキャッシュ比率が高いと言ってもせいぜい50%持っていればいいとこかなって思います。その人がなんで50%キャッシュで持っているかと言うと、怖いからでしょ。とんでもない暴落でも来たら満玉だったらごっそり持っていかれる。それでその人の精神的な耐力を勘案して50%にきっとなっているわけでしょう。

そういう人が、仮に暴落が来たら、そこから買い進んでキャッシュ0%にする勇気がありますかね? 本人は下がったら買い足すと言っていても、いざ事が起きると多くの人はすくんで動けなくなる。暴落の最中に100%の満玉がどれだけ怖いか? それで少しは買うとしましょう。それでもいいとこキャッシュ比率で20-30%とかがいいとこじゃないでしょうか? それくらいですとね、暴落で買ったところで株価が持ち直しても前からの持分と足すとろくに儲からないってことにたぶんなります。だいたい買ったところが底じゃなくてさらに含み損が増えるかもしれない。それだと前から持っている分が持ち直すのをのんびり待っているのとそんな変わらない。

暴落の醍醐味はただ下がったというだけじゃなくて、値動きが大きくなるということです。それを利用して同じ銘柄で何度か売り買いをすることで、それで資産を倍どころじゃなくて数倍とか10倍以上にするというのが暴落の利用の仕方だとわたしは思います。わたしが大きく資産を増やせたのは、同じ銘柄での売り買いを繰り返したからです。もちろん売り買いを間違えちゃいけません。だから十分手の内に入った専門の銘柄をいつでもずっとウォッチしているわけです。おーこんな株あるな、お得だ、買おうなんて、わたしにはあり得ません。それでも儲かるのかもしれませんけど知れてるでしょって思います。

わたしが勝負したボッシュは手短に言うと60円の株価が600円になった。10倍です。でも大したことない。それだと仮に100万円買っても10倍で1000万円にしか(しかね)ならない。ところが上がったところで売り下がったところで買いもどす、これを1度でも2度でも上手にやると10倍じゃなくて、数十倍とか100倍にできるわけです。トヨタだって仮に3000円で買って6000円で売っても倍になるだけ。ところが吹いたところで一旦売って下がったところで買い戻すと数倍に増やせる。さらに原価が下がるので気分としてはコストゼロの株を持つことになる。こうなると余裕のよっちゃんというという状態になります。プロは何度も売買を繰り返し、さらに買いだけじゃなくて空売りでも取る。わたしはそこまでやりたいと思わないので(ネガもある=相場から離れられなくなる)買いだけで十分です。

さてこういう勝負をするためには余計な勝負でない株をたくさん持ちたくない。それらが邪魔して雑念も入り、いざと言う時に思い切った勝負ができなくなる、わたしはそういうタイプです。他人は知りませんけど。結局自分に合ったスタイルを持ちそれを貫くことなんですけど、自分に合っているというのがよくわかっていない人がほとんどかなと思います。なんとなく良さそうだとか、と言う程度。もう少し、切りこんで考えるものだとわたしは思いますね。

そういうことでリーマンショックとかいろんな大暴落があっても、それで儲かりましたってブロガーがあまり見当たらない。損したけど耐えましたってブロガーばかり。でも一部の手練とかあるいはプロはきっと大きく資産を増やすのが大暴落だと思います。

関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 2

There are no comments yet.

samukun-2019  

目から鱗が落ちました

この件になるほどと読み込んでしまいました。
「暴落の醍醐味はただ下がったというだけじゃなくて、値動きが大きくなるということです。それを利用して同じ銘柄で何度か売り買いをすることで、それで資産を倍どころじゃなくて数倍とか10倍以上にするというのが暴落の利用の仕方だとわたしは思います。わたしが大きく資産を増やせたのは、同じ銘柄での売り買いを繰り返したからです。もちろん売り買いを間違えちゃいけません。だから十分手の内に入った専門の銘柄をいつでもずっとウォッチしているわけです。おーこんな株あるな、お得だ、買おうなんて、わたしにはあり得ません。それでも儲かるのかもしれませんけど知れてるでしょって思います。」
午前中普段からウオッチしている銘柄をトレードしていました。市場が暴落しているので普段より出来高が増え、値動きが大きい、しかもコロナがビジネスチャンスとなる銘柄なので下値不安がなく安心してトレードで利益を上げることが出来ていました。まさにこの記事に書いてある通りです。
暴落相場で儲けるというのは下げたところで買い上がったところで売る事ではない。その熟知した銘柄を売り買いして何倍も儲けるのですね。本当に勉強になりました。目からうろこが落ちました。

2020/02/28 (Fri) 12:17
ハルトモ

ハルトモ  

To samukun-2019さん

コメントありがとうございます。不動産経営順調のご様子ですでに自由人をお見受けしています。

株については似たようなことを長年書いてきておりますが、長年ホールドしないでじっとウォッチすることがなかなかできないようですね。
それとわたしもけっこう失敗しています。売って買い戻すつもりがそのまま上がって行ってしまったり、あるいはもう一呼吸と待っていたら底を売って上がって行ってしまったり、でも失敗しても実害がなくある程度は儲かるんで、そこまでの運と思うようにしています。でも何度か成功するだけで大きな成果が得られます。ではまた。

2020/02/28 (Fri) 17:46

コメント投稿