頂き物が多い家は

2020年02月24日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ
202002241423002dc.jpeg
昼食に
かみさんの知り合いからお裾分けでいただいた
本場の讃岐うどん
半生なのに20分も茹でる

20200224142300464.jpeg

豚肉とネギのつけ汁でいただいた

あちこちからお土産とかお裾分けをいただく。もちろん我が家もよく旅行に行くので、知り合いは近所にお土産は欠かさない。お土産の良いところは自分で買うには躊躇するようなものがいただけることだ。先日もどこぞのお土産とかで、フグ味のお煎餅をいただいて、これがチーズを載せるとワインに良く合う。きっと高いと思う。自分ではなかなか買う気にならない。でもお土産なら問題なし。

逆にこっちだって人様に差し上げるお土産だとそんな高いとか安いとか気にしない、と言うかどちらかと言うと気前よく買う。そういうもんだと思う。お土産で多いのはお菓子です。我が家には頂き物のお菓子が途切れることなく何かある。スーパーやコンビニで買ったお菓子とは趣からして異なる。ちょっとした来客の時にもお出しできる。

このようなお付き合いが多いという意味でやはり豊かな家なんだなと我ながら思う。こんなのは当たり前のことでなんとも思わない人もいるんだろうけど、貧乏育ちでかつ児童養護施設の経験もあるわたしからすると凄いなことだなあなんて、我が家のことなのに感心してしまうってことです。


関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿