こだわりはしないけど多少まともな音が良い

2019年12月30日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ
201912291516281a9.jpeg

不調のオンキョーのアンプだが
なんと中古オーディオショップで8000円で買い取ってもらった
業者はそれを1万円くらいで修理というかメンテをして
それで4万円くらいで売るみたいだ
わたしが買ったのは9年前にやはり中古で25000円
その後相場が上がったか人気が出たかで今は4万円くらいらしい
30年前に9万円で売りだされたアンプが今でもこんな価値があるとは驚きである

それで代わりに使っているのがこのミニコンポ+JBL4312M
ミニコンポだと自分で馬鹿にしていたが割とよく鳴る
アンプの出力は40W+40W
わたしはこれをどうやら8万円くらいで買ったらしい
ほとんど使っていなかったので忘れていた
それに純正のスピーカーではなく組み合わせるJBL,
これはたぶん6万円くらいで買ったようだ
ということで聞き流すには十分なのは当たり前という気がする
それにしてもよくこんなものを買ったなと思う
9年前のわたしは今よりよくお金を使っていたわけだ
別にいくらでもオーディオ持っているのになんでか買い足した
おかげで今でも十分楽しめる
9年前の新品がようやく活躍する場を得た

音質としてはちょうどカフェで聴く感じの丸い音になっている
真面目に聴くと物足りないけど疲れない音で
案外これでいいやと思う

二階に行けば
JBL4301Bとサンスイ607があるんだし




関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿