買い物上手になろう

2019年11月13日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ
2019111319034364f.jpeg

タイヤの値段は買うところであまりに値段が違う。偽物もなくタイヤメーカーで作っているものでなんでこんなに違うのか?というくらい違う。わたしの場合は月に3000キロも走るので高いところでタイヤを交換していたら大変な出費になる。ディーラーで15万円のタイヤがネットでは5万円で買える。中には生産年度が古いものとかあるけど、それがきちと表示されているところから買えば問題無い。それに2年くらい古くてもタイヤは別に問題無い。それをガソリンスタンドとかに持ち込めば1万円くらいで交換できる。

毎週渋谷にでる。そこでモバイル端末の新製品などを試したりする。今のところiPhoneとiPadから買い換える気にならないけどそれでも常にチェックしている。今注目しているのはChromebookである。動作が軽くてそれに価格がやたら安い。3万円台で買える。ネットとか動画視聴とかブログ更新あるいはメールとかSNSなら全く問題無く動く。現役を引退してる人ならたいていの作業はChromebookでこなせる。

わたしの友人はろくにパソコンの知識もないのだが、最近買い換えて20万円だったそうだ。何を考えているのかと思うと言うより何も考えていないのである。その友人よりずっとリッチなわたしは3万円のパソコンを買って彼が20万円のパソコンを買うならこれは格差が開くばかりである。

概して言えるのは豊かでない人間ほど買い物が下手だったりする気がする。さてASUSのChromebookがビックカメラでポイント還元を入れて約3万7千円で買える。動作は店舗でないと確認できない。少しキーボードに慣れが必要な感じはするけどいい感じで動く。もし買うならジョーシンとかコジマのPAYPAYモールで32000円なのでそっちで買うつもりだ。

ネットで買うと保証とかトラブルが心配だという人がいる。多分知らないとか経験がないからそう思うのだろうけど、自ら経験値を上げていけば良い業者を見つけるコツもわかるし 交渉の仕方も身につく。ネットの方が評判の悪化を恐れて気持ちよく交換に応じるケースが多いとわたしは思う。店舗だとやれ領収書とか保証書という話になるけど、ネットだと購入履歴で1発で出てくるのでその点も楽である。

旅行の話は別の記事に書こうと思うけどこれこそ上手くやればすごく安くなる。わたしみたいにやって一生生きていけば生涯でどれだけ節約になるか? きっとすごい差になると思う。そうやって、むしろ稼いだ気分にさえなる。

最後になんでもかんでも安い方が良いわけじゃない。値切って良いものと値切ってはいけないものがある。これもよくそのサービスなり商品の特性を考えればわかるものである。値切ってはいけないものは? 自分で考えて下さい。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿