気仙沼のマッチャン

2019年10月08日
2
0
日々の雑感ーリタイアライフ
20191008140246c93.jpeg

20191008140246879.jpeg

震災以来、年に一回か二回は気仙沼を訪れている
何でも美味い

ほぼ50年つきあいのなかった実母のマッチャンに会ったのは
震災の4日目だから3月15日か
外から乗り込んだ民間人は私一人だけ
数千人いる避難所から
姉のしみちゃんともども見つけ出し
さいたまに連れ帰った
奇跡の行脚だった
しみちゃんは死ぬかと思ったけどさいたまで蘇った

実母のマッチャンが気仙沼の震災住宅に住んでる

20191008142647438.jpeg

震災住宅と言っても立派な新築のマンションで
60平米くらい
一生住めそうである
案外儲かった感じ

住宅の前はここ数年ずっと工事しているがあまり代わり映えしない
最初は勢いを感じたんだけど
復興も一息かしら

まっちゃんのところには
いちど幼馴染のターくんを連れて旅行の拠点に来たんだけど
あんまりマッチャンが喋り続けで騒がしいので
それ以来日帰りでしか来ない
でもマッチャンの身元引き受け人兼保証人だし
定期的に来て相手をして何かと雑用もやっている

マッチャンのことは親父共々ここで何回か書いている
50数年前親父とは別々だが
おかげでわたしは随分と逞しくなった

親父どころか連れ添いのシゲちゃんでも、マッチャンでも
あ、おまけで来たしみちゃんまで
わたしとカミさんで気持ちよくケアして面倒を見てきた
わたしの生い立ちであれば普通わたしのようにはしないとは人から言われる

人ができないことをするのは
気分が良いという訳でもないけど
どうや、すごいだろうっては思う。
本当に我ながら感心する
同じくカミさんにも感心だ
そして感謝だ
わたしの酔狂に気持ちよく付き合ってくれる

そのマッチャンは会うとよく私に説教する
説教が好きな人で
そう言えば親父もよくわたしに説教した
今日は人を恨んではいけないと言う話
なんか気分で言いたいことを言う

わたしはそういう次元の人間じゃないけどマッチャンにはわからない
50年前と変わってないんだろうね

気仙沼では食事をするときは
地元の定食屋が美味しくて安い
市場とか魚センターに行くと観光客の値段になる
気仙沼のたいわ食堂
美味いよ

関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 2

There are no comments yet.

key  

気仙沼の獲れたて生カツオはとてもおいしいですよね。

2019/10/09 (Wed) 08:31
ハルトモ

ハルトモ  

カツオ

全くで、それで安いのです。毎日幸せです!

2019/10/09 (Wed) 19:43

コメント投稿