LCCから返り討ちにあう

2019年09月24日
0
0
旅を楽しむコツ
スクリーンショット 2019-09-24 6.34.29


スクリーンショット 2019-09-24 6.31.29

この前に行った北京はANAの特典旅行だったけどエコノミークラスでも快適であった
オンデマンドの映画を見てそれにシートも国内線より広く感じた

通算するとデルタとANAで200万マイル稼いで
だいたい使い切りそうな勢いである
随分とタダ旅行を楽しませてもらった

マイルが永久に湧き出てくるわけでもない
買うとなれば飛行機は安い方が良い
特に近距離のフライトであれば
これからはLCCなどを駆使して旅のプランニングをしようかと思っている

釜山は夜行って朝帰る便をデルタのマイルで取ってある。便利な旅程ではないがフライトがキャンセルになって強制的に振り返られてしまった。じゃあいっそのことLCCで行ってみようか?それで検索すると成田ー釜山が2000円だって!実際は燃料サーチャージ1000円と空港利用税など2800円が加わって5800円だけど、それでもバカ安い。ただ往路が取れるけど復路は満席。じゃあ往路だけLCCで復路はマイルで帰ってくればいいかと、それで予約を試みた。

だが落ち着け、こういう場合だいたいクーポンとかアプリで出てたりする。それで検索するとチェジュ航空のアプリを入れたら1000円のクーポンをくれるんだと。なんだそりゃ、5800円が4800円になるのか?それで早速自分のスマホとかみさんのスマホとアプリを入れて、それで予約に進んだ。
ところが1000円のクーポンが反映されない。それで格闘すること1時間、結局片道ではクーポンが使えないとわかった。ふざけやがって! 老眼では読めないくらい小さな字で書いてあった。まあ5800円でも安い。クレジットカード情報も入力して最後の確認場面まで来たがそこでフリーズした。まったく画面が動かない。これはわたし側の問題でなくチェジュ航空のサーバーの問題である。

いくら待っても動かないので画面を閉じた。こういう場合もう一度トライするのは危険である。いくつも予約が入ってしまうかもしれない。キャンセルできない航空券だからダブルで払わされたらたまらない。それでサポートセンターに電話した。だが電話がいくら待っても通じない。電話が通じない場合はウェブチェットを使えと言うので、切ってチャットにアクセスする。まったく返事がない。なるほどこれがLCCか! サイトではマイページに入ると予約はない。予約確認のメールも来ていない。たぶん予約は成立していない。

ここまでで数時間を費やしている。忙しい勤め人ではやってられないだろう。もっともわたしはサラリーマン時代は自室で似たようなことをやっていた。自慢じゃないけど、じゃないや自慢なんだけど、わたしは48歳で会社で自分の部屋を持った。最初は3畳くらいかな、最後は8畳くらいの個室だった。部下がドアをノックして入ってくる。なかで体操したり勝手にやっていた。それでもこんなことに数時間もかけたら不愉快だ。

結局カミさんが大韓航空で行こうと言う。安心と信頼の大韓航空?なんだか俺も落ちぶれたもんだな、と思ったがそうすることにした。疲れたというのもあるしこれ以上トラブりたくない。チェジュ航空の本社にことの顛末を簡単に書いてメールで送った。もちろん返事はないがあとから証拠になる。それと使っているクレジットカードはダイナースだ。万が一の場合は支払いを止めれば良い。

2019092407244149f.jpeg

ということでLCCには返り討ちにあった感じだが、これで諦めるわたしではない。また次の機会にリベンジを誓ってパソコンを閉じた。午後から墓参りに行って、そんで帰ってランニングをしたら1日が終わった。夕食はブイヤーベースなど。白ワインを美味しくいただく。良い1日だった。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿