礼文は日本のどこにも似ていない

2019年08月27日
4
0
旅を楽しむコツ
20190827162751673.jpeg

礼文トレッキングを経験した人間なら誰もがそう感じるのではあるまいか?
決して標高は高くない。海が近く山も近い、ここはどこだ?
 稜線と水平線のコンビネーションがハイカーを異次元に誘う。

201908271627519b7.jpeg

稜線は一筋に伸びる。
時にはとても長いがハイカーはその先の景観の期待に胸を膨らますので一向に苦しさは感じない。
そして見事なくらいその期待は応えられる。

201908271627515a5.jpeg

2019082716422672a.jpeg

8月、花はほとんど終わっていた。

6月末から7月にかけて、礼文は花に埋まるらしい。
礼文の花の島なんだそうだ。
よく知らんで来たけど、来年7月に再訪は確定である。

2019082716275117a.jpeg

帰る道はまた絶景が続く。3600度絶景なのである。
別の機会にビデオをアップしよう。






関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 4

There are no comments yet.

key  

学生時代(大昔ですね)に4,5回行きました。当時は島の端から端まで歩く「愛とロマンの8時間コース」と言うのがあって、途中の浜茶屋でビールを買うとオマケでバフンウニがもらえました。桃岩に登ろうとして監視員さんに見つかって怒られました。
礼文、いいところですね。

2019/08/27 (Tue) 17:53

ハルトモ  

TTo keyさん

学生が4ー5回もですか? あ 出身は北海道でしたか。

日本でもう一度行きたい島は石垣島でしたが礼文島が加わりました。

2019/08/27 (Tue) 18:08

key  

出身は東京ですが幼稚園と小1の3年間旭川に住んでいたことがあります。大学時代に北海道にハマって、国鉄の北海道周遊券を持って上野から急行八甲田に乗って合計10回行きました。はじめは色々回ってましたが、最後の方は礼文と知床のヘビーローテーションになっちゃいました。

2019/08/27 (Tue) 21:33

ハルトモ  

Re: タイトルなし

そうでしたか、思い返すと私は学生時代どこにも行ってません。生活費のため働いてましたからね。
うちの娘もアルバイトしてましたが生活するためでなくそれで海外に20数回行きました。隔世の感があります。

2019/08/28 (Wed) 06:51

コメント投稿