異なる印象を人に与える

2019年08月12日
0
スマホ・ガジェット
20190812200536117.jpeg


20190812200536081.jpeg

時々iphoneのケースを買うとか換えるとかする。ゴルフクラブを換えなくてもキャディバッグを換えるだけで気分が変わるのと同じで新品になったような気がする。iphoneなんて見てもどの世代だかすぐにわからないしね。上はiPhone SEで色でSEってすぐにわかる。通話と簡単なLINEくらいではこれが一番使い勝手が良いと思う。それと別にiphone6Splusを持っている。通話しながら調べ物とかそれとか出先で映画を見るのに使っている。それにBLUETOOTH接続のキーボードを繋げればブログのアップデートくらいは問題なく使える。旅先に持って行くのはこの2台で十分だ。このケースはキックスタンド付きである。

旅が車であるとか、あるいは那須に行くときはiPad Air2とキーボードを持って行く。これが格好良くてさながらMacBookである。キーボードのタッチは良好でかつバックライト付きである。高いけど良いものであるが、これが一度壊れている。それで保証で新しいものを貰っている。多分湿気に弱いのではないかと想像しているので、ウェットティッシュなんかで拭かない方が良さそうだ。その後故障は起きていない。これとは別にMacBook Airも持っている。家で使うだけで持ってでかけることはまずない。

6Sはカメラが壊れてしまい4月に7000円だかでカメラを交換してもらった。ところが最近どうもカメラの調子が悪い。ピンボケになりやすい。4年半も使っているのでもう寿命かなという気もするが、ダメ元で修理してくれたショップに持ち込むと、うーんと言いながらタダで交換してくれた。それでまた直っている。短気を起こさないで丁寧に取り組むとなんとかなるもんである。

不動産の契約とか登記の手続きはかなり煩雑で、ミスすると非常に手間が増える。契約相手に印鑑をもらい直すなどしたら大変である。私はこのような作業を決しって好む方ではないけど、でもやるとなったらキチンとやる方である。ノーミスで決めた。契約相手とか登記の担当者は私が慣れている人だと思ったみたいで、はじめてだと言うと驚いていた。逆に私をよく知る人なら、そんな細かな手続きミスなしで私が丁寧にやるなんて信じられないと思うかもしれない。

わたしは見る人毎に違う印象を持たれやすい人間みたいである。それは私がケースバイケースで違う様子を見せるからである。当然ブログの読者はなんらかの印象を私に持っていると思うけど、それは会ってみると案外違うということが多いかもしれない。少ないケースだが実際会うと違うと言われるからね。

実は直接は言わないようにしてきたことがあって、わたしのことを冷たいという人間がいるんだけど、なんでそういう印象を持つかというとわたしこそが相手を冷たい人間だと感じてそう接するから。わたしはわたしから見て冷たい人間だなと思うと冷たく接する性癖があるの。もちろん本当にそうかどうかはわからない。ただ私から見てそうだと思うだけである。あんまり外れてないことは経験的にわかっている。意外と複雑なのね。わたしって。


関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿