物を売りつけるミニマリスト

2019年08月04日
0
日々の雑感ーリタイアライフ

IMG_0314.jpg

IMG_0311.jpg
那須のホテルとマンション、別荘街は広大な敷地で遊歩道も整備されている。
夜には気温も下がりライトアップされ気持ちよくジョギングができる。
1回4キロくらいだけど週に4−5日は走っている。
それで温泉と水風呂を楽しみ晩酌と相成る。
まことご機嫌である

最近というか結構前からミニマリストというライフスタイルが流行ってるそうだ。断捨離なんて言葉もよく聞く。個人的には最初から買わないのは自由だと思うけど、別に使えるものを捨てることはないんじゃないのって気はする。いろんなミニマリストのブログもあるけど、ミニマリストの生活ぶりと貧乏暮らしとどこが違うのか?て思うようなブログが多い。それとだ、ミニマリストを標榜する割には、ブログに広告のバナーべたべた貼って人に物を買わせようってのはどういう了見だ? セコさを感じるの私だけだろうか? ブログも私みたいにスキッとすればいいのに。

ミニマリストの反対はマキシマリストか? ハルトモ君はどっちかというとマキシマリストに近いな。それも安いのをたくさん買って喜んでいる。カミさんは高いものをたくさん買うから完全にマキシマリストだ。娘も同じだ。

気にせずいろいろ買っているけど、家に特に物が溢れているという印象はない。まずたくさん遊ぶので実際消耗して捨てざるを得ないことが多い。それと一応戸建なんで収納は十分あるし、家族も多くないので物で狭さは感じない。捨てなきゃ困るということなどない。時々へたったものや本当に要らないなと思うものを処分する。買ってしばらく使わないとわからないってものも多いし買いたきゃ買えば良いと思っている。

どちらかというと日本人は高いものを借金して買う傾向があると思っている。こだわりの家でローンとか車のローンとか、物自体は少なくても借金があればそれは金がミニマリストになっちゃう。借金でなきゃ好きなものを買えばいいんじゃないしら。




関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿