ステーキ、寿司、鰻

2019年06月08日
0
日々の雑感ーリタイアライフ

夕食、一昨日はステーキレストランで昨日は娘が寿司が良いというので寿司になり出前を取った。今日はお義母さんがわたしに鰻をご馳走してくれると言い出してそれで鰻を出前に取った。ということで三日間でステーキ、寿司、鰻という流れ。外食が多いとはよく書いているけどこんな感じである。

カミさんが卵を鳥取から取り寄せた。一個100円で20個。それ以外にプリンなどいろいろ買った。美味いのかな、卵かけ御飯など滅多にやらないけど多分久しぶりにいただく、醤油も高いものを買っている。
平均的サラリーマンで老後資金は2000万円を持っていないと厳しいという金融庁の試算が批判の対象になっていて、少なすぎる言うのかと思ったら、多すぎるってことみたいだ。つまり2000万なんて持てないからそれがないと厳しいという試算はけしからんというわけだ。
金融庁が言うには平均的サラリーマンの年金をつき20万円として、まあまあの生活費が月25−6万円とか。そうするとその毎月の赤字は2000万円くらいないと補填できんという単純な計算だ。そんでその厳然たる事実は改善される見込みはまずない。
いくらけしからんと言ったところで、自分の生活は自分の金でまかなわねばならない。2000万円という金額は、さてもわたしのような暮らしをしたいと思ったら、はっきり言って桁が違うじゃないですか?って話である。
月25万円で夫婦で優雅に暮らせるとはわたしには到底思えない。最低倍はないと話にならない。ということで2000万円じゃなくて最低でも億円ということになるけど、そうなるとそんな人がどれだけいるか? まあそんなおらんわな、2000万円でも騒ぐんだから。悔しければ革命でも起こせばいいんだけどそんな覇気があれば今のようになりっこはないわね。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿