オリンピックチケット申し込み完了

2019年05月13日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ
1人当たり30枚申し込める。どれくらいの当選率になるかわからないけどいくらかはきっと当たるんだろうと期待する。価格帯はどれも最安値に近いもので、60歳以上で二千円のチケットが中心。ゴルフと陸上競技、それと開会式。ゴルフなんて移動自由なんだから安いも高いもない。それから開会式とか陸上競技は中途半端にお金を払っても大したことないと思う。テレビかラジオの音声を聞きながらで良い。E席を申し込んだ。2000円。

開会式は良い席が30万円らしいけど、わたしは買う気がしない。買う気がしないではなくて書いたくてもお金がなくて買えない人が多いと思う。買う気がしない理由にはテレビではタダで観れるオリンピックの開会式程度のことに30万円も使っては行けない気がする。まず身分不相応。それからそんなお金があるなら児童養護施設の子どもにパソコンを買ってあげたい、というか実際買ってあげている。

ただオリンピックに向けて高解像度のテレビを買うのは納得ができる。臨場感ある映像と音声を我が家で楽しむのは価値がある気がする。我が家のテレビはもうかなり古いのでちょうど買い換えてよいタイミングである。せっかく日本でやっているのだから足を運んで生で見たいという考えはわたしはピンとこない。飛行機でどこだって行ける。それとW杯のサッカーだって現場に足を運ばなくても日本でやっているというだけで日本中が現場感覚に包まれる。だから家で見ていてもきっとかなり興奮すると思う。そのための高画質テレビ。オリンピックが終わればそのまま使える。言うことなしである。

我が家は家族で4ID取得できる。おばあちゃんの分はこれからカミさんとか本人とか相談して決めるし、カミさんとか娘はそれぞれ自分で勝手に申し込むと思うが、カミさんが当たればわたしも行ける。そう考えると家族の多い家の方が有利な制度のような気がするけどどうなんだろう? それにしてもパソコン使えない人はどうすんだっけ?
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿