スコアよりも大切なもの

2019年03月28日
0
0
リゾートゴルフ&スキー



我が家の餃子は相変わらず美味い!

ゴルフでスコアより大切なものなどと言うとマナーだとか他者への気遣いだとか、優等生的発言などわたしは絶対しない。優等生というのも本物の優等生は少数であとはみんなフリをしているとわたしは思っている。だいたいそんなセリフは長年やって聞き飽きた。本に書いてあることを偉そうに言うなって気がする。

もう今週末には桜は満開だろう。埼玉で楽しんで、那須で楽しみ、すこし足を伸ばして福島まで行くと一ヶ月くらい桜を楽しめる。ゴルフ場にも桜が多い。

桜と言えば入学卒業。定年も卒業の一つだ。公務員の友人は何人かいるけど今月末で定年になる。いずれにせよ60歳定年の同級生は全部定年になったわけだ。長年勤めた感慨はいかほどのものか? 心からご苦労様と言いたい。わたしの友人を見渡すとどうも60歳くらいでは遊んで暮らすという人は見かけない。一緒に遊ぶ人が増えるかなと期待していたけどね。まあ別に同級生と遊ばなくても良い。遊び相手はいくらでもできる。

最近は年上のゴルファーと一緒にプレーしている。元気で私より飛ばす人間もいる。
70歳でタイトリストのバリバリの70グラムのSシャフトのドライバーを振り回している。それで当たるのは3回に一回くらい。でもその時は私をオーバードライブする。もちろん大叩きはする。昨日は7番まで1オーバーできてそれでダボトリを打ってスコアはわたしに逆転されたけど気にしていないみたいだ。スコアも大切だけど飛ぶ方が大切みたい。いいよね。そういう楽しみ方もある。一方アルバイト先では先輩上司は皆年下だ。年が違っても仲良くやっている。

お葬式に出ねばならなくなってそんで静岡まで行かねばならない。それで栃木からとんぼ返りした。本当は行かなくても良かったけど、ゴルフしてバイトするために那須まで行った。2日休まないで1日だけ休んだ。交通費を考えるといく意味はないのだけど、そもそもわたしにとってアルバイトする意味はお金じゃないからね。もちろん労働の対価はありがたいけど。

先日ご一緒したサラリーマンゴルファーは納得の行くショットができないみたいで怒っていて、打ったあとに地面をクラブで叩くのである。よほど悔しいのだろうけど、わたしが見るにスタンスから振り方から相応である。出るべくして出るミスを連発している。そんで最後の方17番になってバーディが出たらとても喜んで今日は来た甲斐があったと。1番から16番までは楽しくなかったみたいだ。もったいないなと思う。全部楽しめばいいのに。サラリーマンライフもそんな感じかしら。耐えに耐えて、ああよかったと思う。その方の定年はいつだろうか? せめてそうなればいいなとは思う。



関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿