VOLVO V40 D4 もうじき3年6万キロ

2019年03月18日
0
0
自動車、購入インプレ
わたしのボルボV40は一般道の使用で全く安定してリッター19キロ走る。那須も埼玉も全て込みである。エコ運転はしないで割と元気よく踏んでいる。エコ運転してもリッター20とか21が精一杯でせこせこ運転しなくてもリッター19なら私はその方がいい。ハイブリッドは元気よく走ると燃費は悪化するから元気よく走って一番燃費が良いのはディーゼルだと思う。ボルボV40のディーゼルが体感的にどれくらい速いかと言うと、だいたいゴルフのGTIくらいだと思う。ただエンジン回転でもっていくのではなく40Nの分厚いトルクで回さなくても速いから普段から速いということになる。

軽油は110円から120円の間で変動しているので115円とすると1キロメートルあたりのガソリン代は約6円になる。これがガソリンモデルだとせいぜいリッター10ほどらしい。それでハイオクで150円とすると1キロ走るのに15円かかる計算になる。1キロ走るたびに9円の差ということは、車両代は40万くらいの差で減税もあるから実質30万円。ディーゼル車を買うと3万3千キ元を取ることになる。車を買ってどれだけ乗るかだけど3万キロ以上乗るならディーゼルがお得でかつパワーがあって速いということになる。これが国産車でレギュラーガソリンだと多分4万キロとか5万キロが損益分岐点になる。

国産車なら距離の出ていない中古を買えば良いと思う。中古のディーゼル車とガソリン車の価格差はそれほどない。それで長く乗れば断然お得だ。わたしは次はマツダのディーゼル車の中古を買おうかと思っている。選択肢は多いがアテンザが魅力的だ。ではなぜボルボの時に中古を買わなかったかと言うと半自動運転車がまだ出てきていなかったからだ。これからは中古車でもオートクルーズや車線維持が当たり前になっていくだろう。次世代の車は多分高速道路では完全に自動運転すると思う。一般道では多分赤信号で止まってくれない。わたしの今の生活だと高速は使わないのでそれほど美味しくない。だから中古で良いということ。いつ買うかはわからない。気が向けばというところだけど。次の車検は通すつもりだ。車検時6万キロは軽く超えているだろう。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿