過ぎたるは

2019年02月24日
0
0
リゾートゴルフ&スキー



スキーをたくさんしていて確かに上手くなっているとは感じる。シーズン最初はホームゲレンデで一番急な斜面をスムースなパラレルで降りるのも難しかった。それが今は一応小回りで降りることができる。板を変えて影響も大きいけど、荒れた雪面、またアイスバーンもどきも以前よりずっとスムースに降りることができる。そういう面では上達は実感するけど、でもスキーというのは格好良く滑ることも重要なわけで、それでどうなんだというと、どうもこれはばらつきが大きい気がする。とくに緩やかな斜面になればどんな滑り方をしても降りてこれる。

どうやら逆に基本を忘れてしまっているかもしれない。下手したらやればやるほど格好悪くなっているかもしれないという気が少しする。常に修正しないといけないがそれが難しい。自分で自分を見れないからだ。スクールに入ればいろんな点は指摘されるが、それはゴルフの素振りをして悪い点を指摘されるようなものでいくらでも指摘できる。それにゴルフと違ってスキーは滑走している。直せと言われてもハイと直せない。さらにどこからどう直せば良いのか?これは一貫した眼と自分の納得がないといけない。週に一回かあるいは隔週で師匠が見てくれるが、それはとてもありがたいが、でもその間は1人で練習したりあるいはレッスンをとったりで多少混乱も感じている。

なんにせよたくさんやるのでそれだけ課題も増えて問題もたくさん起きる。これはわたしのライフスタイル全般に言えることだ。だが自分の性格もあるしパワーもみなぎっているのでこれは仕方ない。まあ体だけはいたわりながら楽しく続けていきたいと思っている。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿