師匠につくという事

2019年01月24日
2
0
株式投資




下界が雪でもスキー場が大雪ということは多い。那須から山を見上げるとだいたい山の天気がわかる。雲に覆われていれば雪だ。下界が雪で山が晴れていることはまずない。

どんな天候でも一応スキー場には行く。シーズン券は買うか買わないか迷わなくていい。そんでなんならすぐ止めて帰ればいいのだが、ちゃんとした装備とウェアであれば出来ないということはまずない。



スキーの整備はあまり丁寧にしていなかったんだけど、師匠に言われて整備に出した。特にエッジの効き方が変わった。




雪の時はオーバーグローブが良いと師匠に言われた。アルペンで売っていると。早速那須のアルペンに行ったらない。諦めずさいたまのアルペンに行ったらあった。師匠に言われたことはすぐに言われた通りにする。スキーも言われたことだけ意識して反復練習している。それで言われたことが出来ているか疑問だが、アルペンでの買い物などおやすいご用。すぐやる。

自己流でやると決めたら人の言うことなど耳を貸さない。相場とかビジネスは私はその口。だからと言ってスポーツとかはそうじゃない。講談とかもそうだったが習い事は師匠の言うことは徹底して言われた通りにする。師匠と決めたら素直。私はそういう人間。そこが曖昧な人間が多いような気がする。相場だって軽い気持ちで師匠について結局徹底できない人間が多いんじゃないだろか? 逆に師匠でもない人間の言葉に揺れ動いたりする。そういう人間には多分師匠もアドバイスしたくなくなる。しても適当になる。よろしくない方向に進むわけだ。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 2

There are no comments yet.

しこたま  

No title

師匠というのは、ありがたいもんで自分の利益を考えないで、弟子を育ててくれます。弟子が育つのを見るのが、師匠の楽しみなんでしょうね。

私もたまーに、お世辞かもしれないけど師匠と呼ばれますが、弟子が育つのは嬉しいですね。言いつけを守らないやつは、即刻破門です(^^;

2019/01/24 (Thu) 12:30

ハルトモ  

No title

まさかカラオケの師匠? 勝手なコブシは許さんぞとか? 笑

2019/01/24 (Thu) 12:36

コメント投稿