虎とか狼とか、あるいは鴨 羊、はたまた深海魚

2018年11月02日
2
0
株式投資




マンションの自室からは切り取ったような絵が楽しめる。冬が楽しみ。

これから相場でどうにかしたいともし思われるなら、あらなみさんや相場戦略研究所のコメント欄をずっと10数年遡って読んだらどうかなと思う。達人の言う内容を読んで理解すると言う視点でない。(彼らはずっと似たようなことを言っている。)注目すべきは他の人ね。結局いなくなる人たち。いろんなキャラがあっていろんなことを言うけど、実は時期を変えても景色はだいたいかわならないって少なくともわたしはそう感じる。

このブログの最初の方にわたしは書いて(その後も何度か)いるけど、勝ち組は多様でパターンはないが、負け組には共通点が多い。そして勝ち組は負け組をよく観察していてその生態や行動パターンを熟知している。だって獲物なんだから。猟師が獲物の動きを熟知しないとやっていけないのと同じ。そういう意味ではコメント欄てのは絶好の観察の場なんだから、猟師の視点で読めばいいわけです。そうするとまた違ったものがきっと見えてくる。狼ってのは羊が自分で自分のことをわかっていないことまで知っている。だから羊は食われる。鴨って言ってる人もいますけど同じこと。

まあこれから食おうという猟師にすると余計なことを言いやがってってきっと思いますけど、わたしはもう稼ぎ終わってんでどうでもいいわけです。

私がこんなこと言うと、私はとても賢い羊で餌を食いながら上手く生きのびてますと言う人もいた。深海魚って言い方もある。じっと動かず時々パクってね。自分と周りが見えていればそれでもいいわけです。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 2

There are no comments yet.

MaxD  

No title

示唆深いお話です
私も下手ながら20年ほど続けていますので共感する部分もあります
これからもご説を楽しみにしています

2018/11/04 (Sun) 18:18

ハルトモ  

No title

> MaxDさん
示唆じゃ儲かりませんでしょうが、どうぞご自由にお読みください。

2018/11/04 (Sun) 20:40

コメント投稿