美食と経済力

2018年09月21日
2
0
日々の雑感ーリタイアライフ



乗馬クラブで放牧されている馬が私を見ると寄ってきます。餌をくれる人ってもう記憶されてるんです。なかなか辞めにくいですね。







今日は夫婦で以前も行ったステーキレストラン。マンションまで送り迎えしてくれます。那須は蕎麦とステーキのレベルが非常に高いですね。那須は別荘族で持っている気がします。旅行客は宿で食べる。地元の人間は一人一食1万円以上なんて払えない。それを支えるのが別荘族です。

フランスはパリから南に下るボルドーエリアにミシュランの星レストランが林立しています。パリのお金持ちがバカンスで南に下るルートだからです。なんだかんだと言っても金持ちが良いものを食べているんですね。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 2

There are no comments yet.

白猫次郎  

No title

こんにちは、レストランが送迎付きというのは、凄いサービスですね。強羅花壇しか
そんなことしてませんでした、しかも泊まりだけれど。
これだとワインが全員たくさん飲めますよね?

2018/09/22 (Sat) 15:58

ハルトモ  

No title

アルファードで玄関まで送迎してくれるのでVIP気分です。その分たくさん飲み食いしちゃうかも。

那須で送迎してくれる店はほとんどありません。人件費を考えると難しいようです。

2018/09/22 (Sat) 17:36

コメント投稿