なんでDVDを焼くと言うのか

2013年04月23日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ
高校生の娘が言う
お父さん、動画をDVDに焼ける?
DVDが本当に焼けたら大変だ
 
焼くと言うのはコピーを作るという意味だ
昔はコピーを焼いておいてくれとか
そう会社で言っていた
 
なんで焼くと言うのか?
今はコピーは普通紙にコピーするが
昔は本当に焼いていたのだ
青焼きといって
青っぽいコピーを覚えているなら50歳以上だろう
原稿に密着させて
熱をかけると青焼きというコピーができた
まだらのような青である
 
その青焼きの前
古くは青写真という技術にもさかのぼる
設計図には青写真が使われていたか
 
だから今でも
将来の青写真とか、言うのだ
 
わたしがなんでこんなことを知っているのかと言うと
わたしの最初の会社が、わたしが入るずっと以前に
この関係の製品を取り扱っていて
それで、それまでは簡単に複写する方法がなかったのに
簡単にそれも安く複写できると
飛ぶように売れたんだと、大先輩からよく思い出話を聞かされた
 
わたしがいたころは
いちいちお客を説得して
なるほどと頷かせないと売れない製品ばかりで
ろくに売れなかったが
おかげで営業力が磨かれたわけだから
人間なにが幸いするかわからない
その営業力で転職して売りまくったわけだ
 
 
 
 
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿