カミさんのドライバー購入

2018年07月02日
0
0
リゾートゴルフ&スキー
かみさんのドライバーを半年ほど前に買い替えた。同じプロギアで同じようなシリーズで新しいもの。アイアンは変えていないので今の流れに合うと考えた。だが最初は良かったが最近手打ちになって右に出る球がやたら多い。

カミさんのスイングのせいだと思っていたが、ふと気になって調べると、最近のレディースクラブはバランスを軽くしているものが多いらしい。それでカミさんのドライバーを調べると、どうもB7くらいのよう。 カミさんのアイアンはC5とか。これは軽すぎる。迂闊だった。カミさんは振って軽いとか重いとかそんなこと言わない。言ってくれればいいのだが、実際自分でわからないのである。





それでいろいろ調べた。その結論がこれ。レディースとは言えぶっ飛び系のドライバー。2017年モデルである。バランスはカミさんのアイアンと同じC5。これならドライバーもアイアンも同じように振れるはずだ。

新品だと37000円。2016年の旧モデルだと28000円。程度の良い中古の2017年が30000円。3万円の中古を選んだ。モデルが新しい方が良いと考えた。弾きが良くなって捕まりも向上しているらしい。グリップでも交換すれば新品と変わらない。このテーラーメードのシリーズはロフト角をplus minus2度調整することができる。このクラブは12度かだから10度か14度まで。カミさんは13度くらいで使えばいいだろう。

そしてこのクラブはシャフトも簡単に交換できる。私の持っているM1と互換性がある。だからかみさんが使わないときにはわたしが自分のシャフトを探してロフト10度で使うという手がある。M1との飛び比べ。実はこれが楽しみだたったりして。

ところで3万円の中古を買ったわけだが、ネットで良く調べるともう3千円くらいは安く買えそうだ。だが私はすぐに欲しい。今日持って帰ってカミさんの喜ぶ顔が見たいのである。もちろん1万円も違えば待つかもしれないが3千円であれば今日手に入って早速練習して今週のラウンドで使えることを考えると価値があると思う。

わたしはなんでもパッパカ決断をしてしまうけど、世の人はこんなさっさか決めない。もっと時間をかける。その分遅くなり楽しむ機会が減るだろうと私は思うのだが、それよりも慌てて買って後悔したくないという気持ちが強いのだろう。だが時間をかけたから良い決断ができるというものではない。失敗と気づくなら早い方が良い。とんでもない失敗をしないなら決断は早い方が良いのである。

もちろん誰だって失敗はある。失敗したらまた検討してやり直せばそれが楽しみなんだから楽しみが増えて得だと思えば良いんじゃないかしら。後は大きな間違いをしないセンスというか大雑把な計算というか、これはおかしいだろうって気づける注意力とか、そのあたりだね。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿