シンプル

2018年07月01日
1
0
日々の雑感ーリタイアライフ
日本人というのはよく考えたわけではなく、なんとなくシンプルなものは良いものだと考える傾向がある。グチャグチャ理屈を言うのを嫌う。仕事柄いろんな国の人間とつきあったが、どうもこれは日本人だけに受け入れられるテーゼじゃないかね。常識にとらわれず自分のおつむで考える力が弱い国民が編み出した自己正当化の詭弁かとわたしには思われる。

人間というのは考える時に言葉を持って考える。言葉なしには考えることはできない。ということは考えれば考えるほどそのプロセスを記録するなら言葉が長くなるのは当然である。妙に回りくどい話とか同じことを何度も言うのとは別の話である。日本人はその長い言葉を嫌う。早い話が自分で考えたくないのである。

似たような話で日本人は流れに身を任すのを美しいと考える。ジタバタするのはみっともないと感じる。前にも書いたが日本人は人それぞれという言葉が大好きだ。まるで個性の発揮を鼓舞しているのかと思えば実際は逆である。他人の目を気にして突出を嫌う日本人がなぜ人それぞれというのか? 

それは今の境遇を受け入れるための準備書面に等しいのである。うまく行っている人間もいるのかもしれないが、わたしは現状を受け入れる。自らじたばたしない、実は何もできない自分を慰めているだけである。

もちろんわたしは多くの日本人を啓蒙しようなどという野望など持たない。どうでもいいことである。おかげでわたしが儲かるという厳然たる恩恵もある。それで幸せなら大いに結構。確かにブツブツ言ってどうにもならないよりはましだが、わたしのようにどうにかした人間からすると、さてね、というところである。



関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 1

There are no comments yet.

そこそこ成功した中高年の更なる生き甲斐探し  

No title

そうですね。

狩は獲物をよく観察して理解しないと成功しない。だから狩る人はいつもよく観察する人であるとも言える。

相対的に意欲、観察、理解力に
優れる順に優位に立てる可能性がある

というのは分かります。
現に成功し、その本音が垣間見える
ブログというのは貴重だと思っています。

2018/07/02 (Mon) 07:39

コメント投稿