海鮮おはぎ

2018年06月24日
2
0
日々の雑感ーリタイアライフ
乗馬クラブでの馬の世話がなかなかに重労働で良い運動になる。ジムでそれなりに運動をしていたつもりだが、所詮お遊びと言うことか? 肉体労働ですでに筋肉痛になっている。つまりジムより運動の質は高いということか?それでジムでは金を払う方だが乗馬クラブでは1時間あたり1000円頂ける。悪くない。

この乗馬クラブは雨とかあるいは社員の都合で急に仕事がなくなる。明日は来なくていいです、なんて平気で言う。来なければもちろんお手当は支払われない。お金のために労働している人だったらこれはやってられないだろう。

ということは逆に私にとっては適当にやっても簡単にはクビにならないと言うことである。私だって私の都合で休みたい時もある。なんかカミさんと娘で近々ベルギーに行くらしい。その間が私はさいたまの自宅でマロと留守番になる。それで躊躇なく休みますと言える。



最寄りのスーパーが半額になる時間を見計らい出かける。680円の寿司が半額になっていた。つまり340円。思い起こすとこんな安い寿司は最近食べた記憶がない。回転寿司も行かない。買ってくる寿司と言うと伊勢丹くらい。どんなもんかなと思って買ってみた。

うーん、これは大変なもんだね。ロクでもないという意味で。ネタの鮮度よりシャリの出来の悪さが際立つ。シャリが言うならおはぎだ。早速気持ちを切り替えた。これは寿司ではない。海鮮おはぎである。ということで海鮮おはぎをちゃんと完食。食べられる代物かどうかは意見が分かれると思うが、自らの選択肢を広げるという意味ではこれくらい受け入れる度量があった方が幸せであろう。植村直己は小鳥の肛門から中身をチューチュー吸い出しておいしいと思ったそうである。それに比べればこんなもの大したことはない。まあこういうものを美味しくと言うか楽しくいただけるというのが、その辺りの金持ちと私の違いなんだろうとは思う。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 2

There are no comments yet.

key  

No title

ハルトモさん
こんばんは。おはぎのお寿司、大変でしたね。このような場合、上のネタを外してシャリを電子レンジでチンすると少しよくなるかも。次回やってみてください。

2018/06/24 (Sun) 21:46

ハルトモ  

No title

いや実はですね、うーんと思いながら、他の物を食べていたら、少しご飯がほぐれて食べやすくなりました。勉強になりました。

2018/06/24 (Sun) 22:27

コメント投稿