並ぶ数字が変わるだけ

2018年06月19日
0
0
マネーと生活
しばらく音信が途絶えていたかつてのゴルフ仲間に連絡をした。我が温泉付きリゾマンにタダでお泊まり下さいというお誘いである。別に一緒にゴルフをしないでも泊まっていって一緒に飲むだけでも楽しい。わたしは週末ゴルフはしないけど週末しか休めない人は来て泊まって勝手にプレーして温泉に入ってお帰りいただけばそれで十分楽しいのではないかと思う。

わたし自身最近は空いているゴルフ場でしかラウンドしていない。わたしがいるところは栃木でも田舎で、こっちで一人予約でプレーするとまだわたしが一番せかせかしているくらいである。みんなのんびりと回っているし、やれマナーだ進行だと人のことをうるさく言う人間などいない。もうわたしはさいたまのホームコースでは組み合わせでは回りたくない気がするが、幸いなことにカミさんがいるのでカミさんと回っていれば十分楽しいのでそれはラッキーだ。わたしのリゾマンステイ、もう7月は3週予約で埋まっている。けっこうな人気である。いやあいい決断をしたなと我ながら思う。

60歳になっていろいろ手続きがある。まず企業年金が第二年金と言って増額になる。それから確定拠出年金も受け取りの手続きができる。わたしは一括で受け取ることにした。ちょっとした乗用車が買えるくらいの金額。それから売却したマンションの引き渡しがある。これは乗用車ではすまない金額だが、どっちも銀行口座に振り込まれて、それでなんだということである。残高の並ぶ数字がちと変わるだけで別になんということもない。お金が入ったからじゃあ使おうかという思考回路になっていないのである。好きにしてそれでそもそも金は心配ないというだけである。

昨年台湾に行って最近不老ふ死温泉に行ったかみさんだが、今度はヨーロッパに行くと言う。娘もついていくそうだ。現地で専任のガイドを雇って豪華にやるらしい。それをやるには当然金がいるわけだが、それも引き出して並んでいる数字が少し変わるだけで、気にして見ないと減ったのか増えたのかよくわからないのである。

関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿