セコクリゾート

2018年06月01日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ





朝起きてジョギング+ウォーキングに出る。別荘地を小一時間。お洒落な別荘が並んでいる。車が置いてある家も多くて県外ナンバーもあるがほとんどは地元のナンバーだ。住んでいる人が割と多いということか。こんな別荘を持つ人は本当にお金持ちなんだなって思う。

ウォーキングの最後に短パンのままゴルフ場に行き予約を入れる。午後から回り放題2500円。良い練習になるはずだ。一旦帰って自転車を持ち出し周囲を探検。主な目的はレストラン探しとそこへの近道の発見。別荘地は道が込み入っているけどうまい抜け道があるはずだ。Googleマップで確認しながら道を探る。うまい道を見つけた。とても嬉しい。

パン屋に寄りスーパーでサラダも買って部屋に戻る。まずは風呂ということで温泉に入る。それから部屋でのんびりと朝食。コーヒは自分で入れる。火を使う料理はしないけどサラダにハムとパンとかで十分リッチな気がする。そう言えばヨーロッパは朝は温かいもの庶民は食べないね。そんな感じ。お客が来たりカミさんと一緒ならお洒落なカフェに行ってもいい。

ゴルフはビールとおつまみ持参。なんだか途中で眠くなってきた。朝からハードだったから。そんで小一時間カートで昼寝。起きたら復活。日没まで回る。2ラウンドできた。マンションに戻りまた風呂に入り汗を流す。そんで近くに美味しい中華屋があると聞いていたので行ってみるとあいにく定休日。それでその先のファミレスまで。ファミレスと言ってもリゾート地の夜のファミレスは静かでいい感じだ。安くていいや。夜はまた風呂に入る。一日何回風呂に入るんだろう?

生まれながら裕福な人とかあるいは派手好きならわたしのようにせせこましくは遊ばないだろう。わたしは行く店からゴルフからコストを強く意識する。味とかは不味いものや嫌だがそんなない。まあまあの味であれば不満はないのである。わたしがやっていることは庶民が真似できないほど派手なもんじゃないと思う。みんなうまく立ち回れば実現できることじゃないかしら。そこをどう考えて生きるか考えるか考えないか、そして行動するかしないかだけの差じゃないかね。その差が大きいか?

もっとも働きながら借金もあるのにわたしより派手に暮らす人もいる。そういうのはわたしに言わせると豊かって言わないのだけどまあ勝手にすれば良い。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿