乗馬4級

2018年05月14日
0
0
リゾートゴルフ&スキー
クレインというところで乗馬を始めて4級を取った。大きな乗馬クラブなので資格検定があった。乗馬の資格では基本の基本で英検4級並じゃないだろうか? その後足利の乗馬クラブに家族で移って、その後、鴻巣の乗馬クラブにも通った。クレインでも足利でもまた外乗でも一度も落馬していなかったのに鴻巣のある馬で2回落馬した。でかい馬で放り投げられた。馬場が固いので(整備が良くない)落ちると割と危ない。それでそこを辞めたのが去年の話。

乗馬歴は2005年からだから12年。鞍数はわからない。数百とか千とかなんだろうか? ただ自分で動かす1鞍は部班の1鞍とは意味が違う。クレインではいくらたくさん乗ってもなかなか馬く?はならないと思う。その分安全だけど。(カミさんも娘もクレインでは一度も落馬しなかった。)(障害をやるとまた危ないんだろうけど)

今度アルバイトする乗馬クラブで、履歴書を出しましょうかという話になった。それで今までの履歴書を直して送った。会社の職歴とか肩書きとか英語だかの資格とか全部消してただ学歴と勤務先だけ。ずいぶんとさっぱりした。こうなってみると唯一目立つのが、乗馬4級という資格。乗馬をするものにとっては初歩の初歩だけど、でもクレインとか大きな乗馬クラブでも行かない限り世の中乗馬4級持っている人なんてあんまりいないのである。

馬というのは乗る技術もあるけど、手入れや世話するのも慣れがいる。馬装の装着も同じく。馬を馬房から引き出してさて乗るまでにいろんな手順がある。4級なら一通りはわかっているだろうというくらいだ。一応取っておいて良かったということにはなったかな?
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿