法要

2018年04月25日
0
0
年寄りの面倒をみること
今でも思い出す。親父の三周忌だかの法要を静岡の菩提の名刹で行った。なんと言っても天皇陛下もお泊まりになったことがある由緒あるお寺である。大きな本堂。そこに参列はシゲちゃんと我が家3人だけ。最前列に4人がちょこんと座ると、しずしずとお坊さんが入場。なんと3人もいる。3対4という構図はあまりない。
それで賑やかにどんどか法要を行っていただいた。法要が終わって住職が挨拶をするんだけど恐縮したのを思い出す。

今回は静岡からさいたままでお呼びしたということで2人である。一方参列は5人、以前よりはましと思えばましだけど、それでもなあ、である。それにしても49日は静岡のお寺で行うが最悪わたしとカミさんの二人だけになる。娘が就活なんである。まいっちゃうね。サクラでも呼ぶかな?








お通夜ということで茂子さん一人にはできないので、私が一晩泊まったけど、高級ホテルのようである。窓からの景色も素晴らしい。新しい葬祭場だからだ。葬祭場というのは施設ごとに費用が変わるということはあまりない。もし時間があれば調べるか下見するかして気分良くできるところを選んだ方がいいと思う。そういう余裕があればの話だけど。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿