小旅行ー続き

2013年04月03日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ

ガスミュージアムを出て
わたしが大学生時代過ごしたアパートに寄って見た
以前一度来てアパートはなくなっているのは見ているが
もう一度ゆっくりみたいと思った
ここは象徴的な場所である
第二みどり荘というボロアパートで
家賃は11500円だった
風呂はなく、トイレも別で水道は井戸水
 
その真向かいに大家が住んでいた
写真の豪邸である
本来は個人宅をブログに乗せるべきではないだろうが
場所と名前を伏せているので誰にもわかるまいと上げておく
そのうち消す
 
毎月ぼろアパートの住人は
この豪邸に11500円を家賃として納めに持っていった
まさに富の象徴のような地主の家
そして新聞配達や吉野家で働く苦学生のわたし
まさに物理的ばかりでなく
社会の最底辺から垣間見る富裕層
そこに急峻な崖があるかの如く見上げたものだった
 
ぶらぶらして帰ろうとすると
どなた様ですか?
とご婦人がきく
 
いや30数年前にアパートに住んでいたものです
 
ちょっとお待ちくださいと言われて
 
しばらくすると大家のご主人が出てきた
大家はわたしのことを覚えていた
わたしも覚えていた
聞くと70歳だと
当時は30台半ばだったんだ
 
しばし昔話をした、お互い覚えている他の住人などの話で盛り上がった
今は何をしているんですかと聞かれたので
会社を退職して児童養護施設で子供の面倒をみているんですよ
と答えると
悠悠自適のご様子ですな、と言う
なんとなく見てわかるのであろう
でないと懐かしく昔のアパートを訪ねたりしない
 
この豪邸のすぐそばに
わたしがアルバイトをしていた新聞販売店があったので
そこも寄ってみた
顔を出して、昔ここで働いていた者ですが、
と言うと年配の従業員らしき人間が
だからなんだ、とつっけんどんに追い出された
昔話につきあっている余裕などないという人であった
 
まあ、そういうもんだ
これが金持ちと貧乏人の差と言っても良い
(もちろん全部がそうとは言わないけどね)
いろいろ見たが結局人を見にいったようなものだった
 
ぐるっと小旅行
楽しかった
別に暇人じゃないんだけど、気分は暇人だったな
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿