スタッドレスタイヤどう選ぶ?

2018年02月17日
4
0
自動車、購入インプレ
わたしは関東在住でスキーに行くためにスタッドレスを履いている。スキー場は会津高原がメインだから一回行けば雪道を100キロ200キロと走る。だがそれ以上にドライ路面で走る。

スタッドレスは長年ミシュランを愛用している。レンタカーで国産のブリザックとかヨコハマのアイスガードとかも乗ったことはあるけど、やはりミシュランが良いと思った。スタッドレスを選ぶ時に氷上性能とか雪上性能で制動とハンドリングを気にする人が多いかもしれない。

北国の街中でそういう性能は要求されるかもしれないけど、わたしのようにスキーに行くためにスタッドレスを履く人間は別に追突したりコーナーではみ出す心配はしていない。スピードを落とせばいいし、前の車との車間は十分あるし、信号もほとんどない。歩行者に遭遇することも滅多にない。

わたしがスタッドレスに求める性能は、立ち往生しないことである。止まったら目的地に着けない。それは困る。立ち往生しないということはつまり登坂性能になるんだけど、いざとなればチェーンを巻くから、なるべくチェーンに頼らずそれなりの坂をなんとか登れればいいくらいの性能ということである。

それより大切なのはドライ性能。結局スタッドレスでも冬の時期のほとんどドライ路面を走っている。スキーに行くんだってシーズン最初と最後はドライ路面がほとんどである。ほとんど夏タイヤで使ってもいいくらいの性能が欲しい。そうなるとミシュランはダントツである。

今回ボルボ用に購入したコンチネンタルのスタッドレスは欧州メーカーだし路線としてミシュランと同じくドライ高速性能を重視しているらしい。装着して走った感じはすこしロードノイズが上がったかなという気がするがウルサイというほどでもない。ハンドリングは今のところ違和感はない。案外いいかもしれない。もう少し使ってみ
てだ。

都市部に住んでいてスキーで雪道を走るニーズがあって、それで雪道にある程度は慣れている人はミシュランがオススメなんじゃないかなって思う。スキーが好きなベテランドライバーってとこかな。


関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 4

There are no comments yet.

hoyashi  

No title

こんばんは
うちのボルボのスタッドレスはディーラーで購入しましたが、ピレリです。雪道でもドライ路面でも性能は良好で良いタイヤのようです。
コンチは前の車のとき夏タイヤで履いたことがありますが、ロードノイズが大きい上、高速での直進安定性がイマイチでした。
タイヤで結構、運転感覚が変わるので面白いですよね。
ではでは

2018/02/17 (Sat) 21:07

ハルトモ  

No title

お久しぶりです。夏タイヤと冬タイヤは全然印象違いますね。ミシュランもあかんと思います。私は夏タイヤならブリジストンレグノにしようかと思ってます。

2018/02/17 (Sat) 22:30

白猫次郎  

No title

夏タイヤはダンロップ スポーツコンタクトとレグノが重いセダンにいいです。静か、食いつく、当たりがフラット。でも3万きは持ちません。

2018/02/18 (Sun) 16:26

ハルトモ  

No title

レグノいいですよね。そんな重たい車乗りませんけど。

2018/02/18 (Sun) 17:48

コメント投稿