銀行株

2018年02月02日
0
0
株式投資
ゴルフの練習をしていると證券会社の営業から電話があってハンズフリーのAIRPODSなので打ちながらいろいろ話していたら高配当なら銀行株が、などと言う。確かに銀行株の配当は良い。みずほなんて4%近いようだ。ネットでも今後は出遅れの銀行株が有力なんてよく書かれている。巡回しているブログでも話題が出ていたしね。わたしくらいキャッシュを温存している人間でこういう株に手を出さずにいられるというのは全く我ながら感心する。バカと言われても不思議じゃない。十分安い株価でリスクも低そうだ?手堅く配当だけでも生活できるじゃないかってそう思えば買いたくなるのが人情であろう。

それをわたしはやらないのね。もう儲け終えた人間だからこれ以上欲をかかない。もう一発当てようかじゃなくて手堅くやろうとかさえ思わない。実際手堅いかどうかはわからないのである。自分が詳しい業界でもないし。同じ人間がかつての大勝負をどうしてできたのか? そこはメリハリでわたしには十分根拠はあるんだけど、まあわたしのような人間は他に知らない。でも自分で確信できるチャンスがもし来たらそれは天命だということで多少は出張るかもしれないけどそれはまたその時のことである。わたしに言わせれば本当に手堅く日銭が、と言うなら働けば良いのである。牛丼の吉野家で働けばよろしい。

このわたしのスタイルはサラリーマンでも同じであった。サラリーマンでもそれほど栄達は望まなかった。名刺の肩書きなどそれほどの意味はわたしにはない。多少は偉くなったがそれは実績が出たのと自分で自由にできるくらいは昇進したいとは思っていたからで、株と同じで、ある程度成功すればそれ以上は望まない。むしろわざと昇進しないようにするくらい。株のとわざともうけないのと同じ。それで十分豊かでかつ楽しい。

わたしは自動車業界専門で時価総額を意識しているって以前も買いたはずだけど、そういう見方をすると、みずほは今日の時点で時価総額で5兆円くらいの会社である。これは数年前は2兆円近くまで下がっていたはずだ。出遅れと出遅れというけど、会社の価格は倍以上戻っているんじゃないのかな?わたしにはそう見える。だいたいの話だけどみずほはリーマンショック時点では発行160億株だったのに新株発行して250億株まで増やしてる。トヨタは逆に自社株買いして株数を減らしているんだからやっていることは逆である。よくわからないけど多分トヨタの方がまともな会社のような気はする。いずれにせよよく知らないものには手を出さない。わたしはね。



関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿