物欲

2018年01月28日
0
0
マネーと生活
わたしも欲しいものは買う人間だし、買いたいものが買えるくらいには稼ぎたいと思うほうだから、物欲は否定しない。ただ物欲を満たすために、どうしたいというところがけっこう大切なんじゃないかしら? 例えば自分らしさを少々失って不本意なことをしても出世して給料あげて高い車に乗りたいって思うかどうかである。こんな単純な例でなくて、家族を犠牲にして子どもとほとんど遊べなくても、上司から気に入られて査定が上がれば、ほら給料が上がって教育費も出せるだろう、これでお父さんは家族のために働いているんだと、まあ車も買うけどね。それは自分へのご褒美、なんて、こうやって論理を巧妙にすり替えるともう自分でも何が正しいんかよくわからなくなる。ここを見失わないで自分の価値観をはっきりとさせることが幸福な人生につながるってわたしは思っている。だってどうなれば幸せか自分なりに普段から考えて行動するってことだから。あとから後悔するってことになりにくい。

わたしの人生を言うなら、そうやって自分の価値観を貫くと予期しないくらい良いことが起きたり、実は思ったほど悪くならないってことがとても多かった。案ずるよりという言葉通りで、人間先のことなんてわからないのだから、今嫌だと思えばやらない方がいい。それでどうなるか、やってみればわかるけど、そんな悲惨なことに意外とならないってことです。これはこっちの行動が相手にとって意外だという側面も大きい。普通なこうするはずなのに変だなと思うと対処が難しくなる。そうこうしている間にいろんな状況の変化もあるし、わたしもいつでも変なことだけしているわけでもないし、まあ上手に立ち回ればまた味方もでてきたり。

わたしの場合は、わたしに乗ってやろうという人間がけっこう現れましたね。いいですよ、お乗りなさいとわたしは機嫌よく乗せてあげた。自分でも力量があったことは自覚していたけど、それが過不足なく自己評価できていたってことで、やはり大切なのは自分を知ることで、自分が生かせる環境を求めるってことだと思ってます。

どこかのブログに車は軽自動車で十分と買いてあった。理由は高速に乗らないから。通勤とか買い物とかであれば維持費も安い軽がいいってことだそうだ。なんで遠乗りとか高速でないと軽でいいのかしら? だって日本の死亡事故の95%は一般道路で起きてんですよ。最近はいろんな事件もあるけど高速道路は大人しく走ればずっと安全な道路。そこに行かないから軽で良い、、となんとなくそう思う。正しそうに聞こえる。まさに既成概念てやつだね。投資なんて既成概念を外さないと勝ち組にはなりにくいとわたしは思う。どうやって外すか? まずすべてを自分で整理して一から考えることだね。どうして野菜はヘルシーなの? そういうところから。

ところで今は軽自動車は決して安くない。快適装備をたくさん備えたペラペラで腰高の軽自動車は普通乗用車より高いものがいくらでもある。そこも金の使い道からして変だってわたしは思う。そう考えると物欲も変になまらせるより、どかんとでかいメルセデスが欲しいと思えば、それは見栄と格好で欲しいだけなんだけど、ついでに安全も手に入るのでそれはそれで良いのかなて気もするね。夢は大きくじゃないけど相場でどかんと儲けてメルセデスを買うぞと、そんなつもりでいて実際儲かったらどんな車を買うかそこから考えればいいんじゃないかしら。わたしなんかは車はだんだん地味になって行っているからね。



関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿