働けるうちが花かい?

2018年01月09日
2
0
サラリーマンライフ
ゴルフをでいろんな年齢の人と一緒にプレーするんだけど、先輩諸氏皆が一様に言うのは60代の後半になってがくっと距離が落ちたとか70超えたら全然だめになったとか、いうこと。その一方で65歳くらいまでは40代50代と遜色なく飛ばす人も多い。今は道具もよくなっているし、わたしのように現在アスリートみたいなスペックの道具を使っているなら次第に軽くすることで距離を維持する方法もあると思う。

ゴルフに限らずだけど体を使って遊ぼうと思うとそれくらいの年齢までがひとつの区切りで、その後も年齢なりにもちろん楽しめはするんだろうけどやはり全盛時とはいかないってことなのかなって気がする。ということでスポーツをまずとことん楽しもうてのは65歳が目処、わたしはトレーニングでそれを5年くらい伸ばしたいとは思っているけど、トレーニングをするにももちろん遊ぶにも時間と体力が要るわけで、フルタイムで働いていたら難しい。

同級生を見渡して現在働いていないという人間はとても少ないけど、それは当然として60歳を超えてもフルタイムで働くという人間が一番多い。仕事量を減らして自由な時間を作りたいと以前は言っていた人間もなんだかんだで仕事があるうちが花とか、あるいは実際老後が不安でとか、働く方を選択する。

完全リタイアとまでいかなくても仕事をぐっと減らして遊びを増やすほうがいいのではないかとわたしは思うけどそれさえあまりいない。65歳まで働いたらもう体はボロボロじゃないかしら?そこから遊んで、、と言っても遊んで暮らすにもけっこう体力も必要で誰でもできるわけじゃない。家でぼっとして散歩するくらいが運動となってしまわないかね。

もちろんスポーツをするのが好きじゃないという人もいるから誰でもそうだとまでは言う気はないけど、人口の比率から言えば相当数の人は体が動くうちに動かした方が楽しいはずで、多くの人がそれが十分できるチャンスを見送ってるてことじゃないかと思う。

わたしの場合、同級生だと貧困にあえいでいる人はまあ聞かない。それなりに皆生活は維持できている。だから全く遊んで暮らすのは難しくても、それこそ簡単なアルバイトを週に3日とかやってそれで暮らせることは暮らせるって人が実際は多い。月に10万とか15万円くらでよければ何をしてもいいのである。それなのに多くは働き続ける。まあ感心するね。それでいいんだと。働けるうちが花じゃくて遊べるうちが花だとわたしは思うけどね。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 2

There are no comments yet.

のんびり行こうよ  

No title

一般的に健康でいられる平均が男子は70歳ぐらいであると言われています。要するに60歳で退職し10年間を健康で遊べるか、65歳までは働き残り5年間を健康で遊ぶのかの差ですね。私は父や祖父の亡くなった年齢からして60歳で働くのをやめました。

2018/01/09 (Tue) 11:02

ハルトモ  

No title

60歳から65歳と65歳から70歳はだいぶ違うんじゃないでしょうか。いっそ65から働くとか。

2018/01/09 (Tue) 14:15

コメント投稿