株の上下は予測可能か?

2017年11月23日
2
0
株式投資
ほとんどの個人投資家は株を買うときに、この株は割安だ、これから上がるだろうと思って買う。予測しているという意識はないのかもしれないけどやっていることは予測である。それで儲かる人はあまりいないわけだけど、ある程度経験を積んでくると、今度は株の上下なんて予測できないよと言い出す。実体験としてあまりに当たらないし、いろいろ株取引の本など読むとそう書いてある。

奇妙な議論は「株価を予測する方法はあるのか」というもので、この方法をもしも編み出すなり見つけ出せば儲か続けることになるんだろうけど、これを知りたいとか追いかけるとしたら、それはちと変だなってわたしは思う。だってそんなもの必要ないでしょう。お金は自分が欲しいだけ儲かればいいのであって別に真理を極めるのが株取引の目的じゃあない。世界征服でもしたいなら別だけど。

これと似た議論で「株で勝つ方法はあるのか?」 これは株価の予測はできないけどその中で勝てる方法はあるんじゃないかという話だけど、これもわたしは違和感を感じている。なぜなら上と同じ。そんな方法を知らなくても自分の分だけ儲かればいいからだ。そこらで入手できるとしたら、それはますます変だ。

いずれにせよ予測を前面に出そうが出すまいが、なんらかの予測なり期待なりをしていることは間違いないとわたしは感じる。なぜなら自分が儲けたいからだ。自分が儲けるというのは未来のことであるから未来を期待しているわけだ。それで十分予測である。

だいぶ冷えて来た。昨日の栃木北部は朝は氷点下3度まで下がった。車の窓が凍りつく。さて明日の天気や気温は予測可能か? これは株よりはけっこう当たるけど一ヶ月後の天気と言ったらこれはたぶん株と同じくらい当たらない。
ただ寒いだろうということは言える。その寒い中で、凍結させたスポーツドリンクをゴルフ場の茶屋で販売する案が浮上したとして、なんでそんなことをするのかと聞いたら一ヶ月後の12月の栃木の気温が連日30度を超えるという予測をしたからだと言うとしたら、この予測は当たるだろうか? 

世の中には変な予測をする人間がたくさんいる。別に自分で予測しなくてもおかしな予測をする人間がいればそのおかげで儲かるということはありえると思う。一ヶ月後栃木北部の気温は30度を超えない、これは予測というほど立派なものじゃないが、そういうことを言っている人間がいる以上反対のスタンスに立てる。

株も同じないかしら? 株価を予測するというほど立派なもんじゃないけど、これはおかしいだろうってのはたまにある。こんな安いのはおかしいとかこんな高いのはおかしいとか。ただそのおかしいというレベルが、こんな優良企業の株がこんな安いのはおかしい、と言っても、12月の栃木の気温が30度を超えないと思うという確信度よりはるかに低いだろう。そんな話は滅多にないのである。

じゃあそんなおかしな予測をする人間をどうやって見つけるのだ? こういう話をするとそれは上の話と同じになる。見つける方法なんて要らないのだ。それを見つけようとするとしたらそれはいわゆるプロなんだろうけど、アマチュアでも人生で1度か2度のチャンスがあれば、まあわたしくらいにはなれる。運も必要だろうけど、それより本業に精を出すことだと思う。そうすれば自分がいる業界で人生で数少ないチャンスが見えるかもしれない。もちろん見えないかもしれない。それはそれで仕方ない。損するよりずっとましだ。本当のチャンスだと思って一度の勝負に出て負けることもあるだろう。それは時の運。やはり100%ということはない。その時はそれで終わるしかない。次のチャンスは10年後でもいい。

会社でうだつが上がらないで株で儲かるようになって会社を辞めたいという人がいるとして、なんでその人はうだつが上がらないのか?自分がじつは能力がないのかもしれない? なにかやり方がおかしいのだ。あるいは会社が見る目がないのかもしれない。会社に合わないのかもしれない。であれば本当に能力があるなら自分を生かせるところに転職すればいいではないか? 会社でやる仕事というのはそんな難しいことはないから、そこで有能とされない程度の人間がもっと厳しい株で勝てるようになるとはわたしにはちと想像がしにくいのである。




関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 2

There are no comments yet.

櫻(N)  

No title

儲からない人の気が痴れないってえ?
教えてあげる。
「くそ!」「チキしょう!」「今に見ている!」「またかあ」

2017/11/23 (Thu) 10:56

ハルトモ  

No title

櫻さん時々コメントありがとうございます。なるほど、ご苦労様です。

2017/11/23 (Thu) 19:34

コメント投稿