ブログをiPhoneで更新

2017年11月15日
0
0
スマホ・ガジェット




Iphoneでブログを更新したりなどテキストを打つのはBluetoothハードキーボードがあった方が良いのは当然だけど、せっかく身軽なスマホなのにでかいキーボードをケースに入れて持ち運ぶのは粋じゃないって思っている方もいると思う。これからのシーズンは厚着にもなるのでキーボードも上着からさっと取り出せると格好いい。それで私の一押しはICLEVERの折りたたみキーボード。このキーボードは折りたたみとか携帯用のキーボードの中でキータッチがとても良い。大きさは大小二つあってわたしは両方持っているけど写真は小。これで十分打てる。ちなみに大はiPadと組み合わせて使っている。大だとノートパソコン並みに快適になる。バックライトもあるしね。

iPhoneは立てたいわけだけどいちいちスタンドを取り出すのも面倒だ。もちろんしまうのも面倒。そこで重宝なのがバンカーリング。これは大きめのiPhoneでも片手操作がしやすくなって、そのままスタンドにもなるので動画視聴やタイピングに使える。わたしはこのバンカーリングを三つ色違いで持っている。ケースは気分で変えるのでそのケースの色に合わせるわけだ。粋にやろうとしたらそのあたりは抜かりなくである。

テキストを打つ時のアプリだけどいろいろ試したけど今は素直にアップル純正のメモアプリを使っている。いろいろ改善されて打ちやすくなった。続きをMacとかiPadで打つことを考えると同期がスムースなものが良い。ただテキストアプリは好みがあるので自分で使いやすいと思うものを選べばいい。わたしはATOKPADがとても気に入っていたのだがIOS11でサポートがなくなってしまったのが残念。

iPhoneは一応電話であるわけでかかってきたら話すわけだけど、その際にiPhoneをいちいち持ち上げるのは粋でない。それに話しながら画面を見たいことも多い。そこでBluetoothのマイクイヤホンは必須になる。これもいろいろ試したけど今はアップル純正のAIRPODSを使っている。結構高いが買う価値はあるとわたしには思えた。まず装着感が自然で長くつけていても問題ない。操作ももちろんしやすい。両耳あるけど片耳だけでも使えて案外これがいい。電池も倍持つ。片耳で使う場合にはiPhoneの設定でステレオからモノラル出力に変更すると良い。

家ではMacBook Airを使っている。車で出かけるときにはiPadを持っていく。渋谷とかに身軽に行くときはiPhoneと折りたたみキーボード。これで十分間に合っているので新しいものを買う予定はない。

関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿