IPHONE X見て来た

2017年11月07日
0
0
日々の雑感ーリタイアライフ


iPhoneXを渋谷のアップルストアで見てきた。予約販売でフリーの在庫があるわけではないが、触るだけなら自由に触れる。画面は58インチということで55インチのPlusの方が小さいはずだが実際はPlusの方が横幅があるだけ大きく感じる。Xは縦長である。軽いし6から持ち替えても違和感はないように思う。またPlusのユーザーでも不満がないと思う。

値段はもうパソコン並みである。機能面はいろいろ向上しているけど使い勝手では劇的な変化はない。こうなってくると消費行動もパソコンなみになるような気がする。パソコンはよほど古くなってソフトが動かないとか、あるいは寿命で故障したとかないとなかなか買い換えないと思う。出たパソコンを次々と買い換える人はそんないない。

わたしは6SPlusだけど、買っても特段使い勝手が変わるわけではない。少し軽くなって小さくなって良かったくらいで10万円以上払う気がしない。今使っている6Sが調子が悪くなるとか、落として割ったとか、そうなったら買い換えるかなと思う。そういう面ではiPad同じである。買い換えるならiPadproだけどそれこそやることは変わらない。MacBook Airも同様。特に問題なく動いている。買い換える理由が思いつかない。

それよりもゴルフクラブに興味がある。ドライバーとパター、それと52度のウェッジだけは新調したけどそれ以外は昔のまま。約8年前のモデルである。ウェッジは48度と56度は以前使っていたものを色加減の問題で仕舞ってその前の古いモデル、10年以上前のモデル。52度だけ新しいので買い換えようかと悩んでいる。

ただ買い換えてもやることは同じである。スコアがよくなるとも思えない。52度は多少スピンを効かせる場面もあるけど、それは50ヤード以上。40ヤードまではわたしはスピンはかけない。かけてもかかった時とかからない時でばらつくのでかけるメリットが享受できないのである。その意味で48度も56度も新しくするメリットはあまりない。でもなんかキャディバッグに新しいものを入れた気がする。

結局自分の気持ちなんだろうね。欲しければいろいろ理由をつけて買ってしまう。興味がないと必要か必要でないかなんて理屈を考えて買わない。iPhoneXも私はもうこういうガジェットには興味がないということなんだろう。一時買っていたキーボードとかスピーカーとかのアクセサリーも家に溢れて使いきれない。iPad用のキーボードは今は写真の折りたたみを使っている。開くとパソコンサイズの大きなキーボードになる。iPadはキーボードを本体と一体にするタイプも随分使ったけど結局単体で使う場面で邪魔である。

小型の洒落たキーボードもたくさん買ったけど結局フルキーボードの大きいものが使いやすいに決まっている。家でタイプする時はアップル純正のマジックキーボードを使う。これは打ちやすい決まっているけど、折りたためないのとバックライトがないので車の中で使いづらい。ということで写真のものを愛用している。こういう視点になればそんなたくさんキーボードを買うことはなかったんだけど、それも欲しいからいろいろ理由をつけたわけだ。

今のわたしについて言うなら必要なものどころか、あると便利だなと自分で思うものは全部持っている。買うか買わないかは、欲しいか欲しくないかである。車だってVWVOLVOと二台でどっちでお出かけするかなんて全く贅沢な話である。車は長期的には一台にしようかという案も出ている。一台でも別に困らない。そうなると二人とも運転できる車ということで、今より大きいものは買わない。ティグアンはけっこう大きいけど、それ以上はダメとなるとあまり買えるものはない。マツダのCX5もけっこう大きいから。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿