倹約も遊びのうち

2017年11月06日
0
0
マネーと生活
先日の台風でホームコースが冠水してその後初のラウンドということで薄暮プレーに出場した。状態はかなり悪い。栃木のゴルフ場に行っている身からするとことさら落差を感じる。おそらく元に戻るのに数ヶ月を要すると思う。残念だという気持ちはあるけどそれまで他で遊ぶしかないとも思うがそれはそれで楽しい。それにしてもホームコースでのショットは切れていた。やはり栃木よりずっと簡単だ。ただ平坦だと思って振り回さないように注意する必要がある。ハーフショットくらいの気持ちで軽く打てば番手なりに飛んで行く。方向も広いからと言って適当に構えてはいけない。ターゲットをセットして丁寧に構える。なかなかいい感じで練習ラウンドを終えた。下が相当悪かったがパーかボギーでは上がれた。

ということでこれから年末まで栃木中心である。ついては車中泊の主な目的は倹約なんだけど、1泊2500円の木賃宿にこれからは泊まろうと思っている。車で寝る場合にティグアンはかなり快適だ。よく寝れる。ボルボも寝れるがやはり狭い。座れないので窮屈で着替えもできない。だがティグアンで行くとガソリン代はボルボの倍かかる。倍と行っても一回3000円と1500円だが、であればボルボで行って2500円の宿に泊まっても4000円である。それはわかっていて何度もボルボで寝ている。理由はさいたまだとホームコースでも食事付きとして7000円。栃木だと食事付きで5000円以下であるから、ボルボで行けば栃木の方がいくらかまだ安いということになる。それが気に入っていてボルボで行っていた。せっかくホームコースがあるのにわざわざ栃木まで出張る錦の旗を立てているわけだ。だがホームコースの状態が悪ければ無理してラウンドすることもないのであるから、栃木に行って多少のコストは納得ができる。高速を使わないのは継続だ。国道4号線は十分速い。暇だからそんなせこい計算をいつもしている。

先日豊川まで往復したが高速で往復である。そこはケチる必要はない。だいたい遠方だとか多忙だとかの理由で行かない人間だっているくらいだ。わたしはそういうところはせこくやらないのね。倹約も遊びということです。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿