映画 はじまりへの旅

2017年10月15日
0
0
映画・ドラマ・音楽
今年の映画であるがもうitunesに出ている。娘がレンタルして見ていたのでわたしも後から見た。そんな激しい展開はないがでもこれからどうなっていくんだろう?という気持ちになって飽きずに見てしまう。正直話の展開にはちと無理があると言うか、描き込みが足りない。だがストーリー自体がハラハラさせながらも観客は望ましいと思う方向に進んで行くのでその無理さを観客が気分で補ってしまう。そして見終わった後にはなんだかさやわかな気持ちになる。だからいい映画と言っていいんだろうと思う。なかなか暇でないと手が出ない映画かもしれないが時間があるならオススメである。

昨日は軽い練習だったがミスショットはほとんど打たなかった。今日はいくつかの課題を整理するために300球じっくりと打ち込んだ。50ヤード、60ヤードをどううつかということと、それとフォームの確認である。昨日はかなりいい感じで打てたがもう今日はしっくりとこない。そんなものである。入念にフォームを点検したところどうも背中を軸として捻転の意識が欠けていたと判明した。先日プロに指摘されて取り組んでいたポイント。気をつかないとすぐに忘れてしまう。

ジムで筋トレをしてそれからランニングマシンに乗る。40分ほど走るつもりが結局60分走ってしまった。オンラインの麻雀ゲームをしていてキリが悪くてそれでつい長引いてしまった。よい運動になった。家に戻ると男子ゴルフと女子ゴルフどちらも録画してあるので晩酌しながらゆっくりと見る。池田勇太がヘロヘロになりながらも優勝したが、あれだけのプロでもマイペースを壊すと難しくなるのがゴルフの難しさだと思う。わたしがヘロヘロになるのは当然だ。ほぼ毎日練習しているがどうも練習を1日しないと下手になるような気がする。しばらくは毎日練習を続けるつもりである。それで冬が来たらどうするか?そこで考えたい。練習に打ち込むか、あるいは暖かいところまで出張ってプレーするか、あるいはスキーか、それとも全部か? 暇なくせにいろいろ考えることが多いな。



関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿