10分かけ放題とAIR PODSの話

2017年09月25日
0
0
スマホ・ガジェット





渋谷のアップルストアでiPhone8を見たが、裏面がガラスというのが売りのひとつだそうだ。でも今わたしの手元にあるiPhone4Sだって裏面がガラスでとてもお洒落だ。前からそんなのあったのである。ソニーのXperiaも以前は裏面もガラスだった。個人的にはまだ4Sを使ってもいいくらいに思うが、iPhoneを二つ落ち歩くメリットはあまりないという結論を持っているので6Splusを使っている。さすがに4S一個では物足りない。

アップルのアクセサリーでAIR PODSというのがあって要はワイヤレスヘッドセットなんだけど、アップル製品との親和性が高くて切り替えとかがとても便利である。通話の品質も安定しているとの評判だ。税込で18000円もする代物だけど、納期が6週間ということで、それで発注していなかった。なんとなく6週間待つのが嫌だったのである。だが最近アップルストアで普通に置くようになったとのことで、それで早速購入した。

今までこの手のヘッドセットはけっこう買っている。モトローラの小さいものは13000円ほどして自分としてはとても使いやすいのだけど、実際通話していると相手から聞き取りづらいと言われることも多くて、それで使わなくなってしまった。相手も聴きやすいというのはとても大切なことである。そのほかいろいろ買ったけど、操作面と音質面とでなんだかんだで愛用するに至らない。このエアーポッドは愛用に至ると期待したいところだ。両耳別々に使えると言うのがいいね。まあ使ってみないとわからないのだけど。

電話かけ放題のサービス会社はいくつかある。案外知られていないが、別に通信会社と同じである必要はない。例えばGコールという会社は別にどこの携帯電話を使っていても加入して掛け放題にすることができる。専用のアプリをいれてそれ0063とかを頭につければGコール経由での発信になるのである。いわゆるLINE電話のようなインターネット電話とは異なり普通の電話なので音質は良く遅延もない。それで通話料はGコールに払う。料金的には5分まだかけ放題プランで800円。税込。で最安値である、というかあった。

ところが最近10分かけ放題というのも増えて来ている。マイネオでもこの10月から10分かけ放題を始めるというアナウンスがなされた。試しにGコールにメールして、競争に対抗して10分かけ放題に拡張しないかと聞いたら、しばらくして返事がきて、この10月からGコールも10分に料金据え置きで拡大すると言う。ということで10分かけ放題でGコールが最安値となった。電話というのは5分も話せば用はたりるのがほとんどだが、たまに業者に電話して待たされることがあって、そういう時5分を超えそうになることがある。10分あればまず要件は足りる。

この手のサービスでは発信番号通知がされないものもある。例えばマイネオから固定電話にかけると非通知になる。Gコールは相手が携帯だろうが固定電話だろうがきちんと通知されるのでお勧めだと思う。
関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 0

There are no comments yet.

コメント投稿