家賃保証

2017年09月06日
2
0
家のこと不動産投資のこと


かみさんからカレーを作ってと言われたらハイと答えて作る。カレー以外はメニューがない。かみさんがわたしにカレーと言うときはそれは自分が作るのが面倒であるという意味で特段わたしのカレーが食べたいわけではない。出来合いのカレールーでそんな珍しいものができようもないしそもそもそれは期待に入っていない。本当にうまいカレーを食べたければ駅に行けばおいしいインド料理店もカレーの店もある。

であるからわたしの使命はできるだけたくさん作ることである。さすれば我が家は少人数であるから明日までカレーを食べていればいいわけで、その分かみさんは楽ができる。それがニーズに応えるということである。今はお母さんがすぐそばに住んでいるのでお母さんにも振る舞う。ということでたくさん作った。いつも辛いと言われるので中辛で作ったが後から香辛料をいろいろ足したらまた辛くなってしまった。

不動産経営で業者に騙されたと臍を噬む人間が多い。まず家賃保証という言葉がある。任せてくれれば家賃は保証しますよ、というセールストーク。だが小さな文字で書かれた契約書を良く読むと、家賃は変動しますとちゃんと書いてある。つまり幾らか払うことは保証しますよ、という意味で最初の家賃収入がずっと保証されるという意味ではない。業者というのは上から下までろくでもない連中しかいないのだから、騙されたと言うということは自分は間抜けでしたと言っているようなものだ。

2億円の資産を作る方法なんて広告が目につく。これはどういうことかと言うと2億円の借金をさせて2億円で不動産を買わせるという意味である。買った瞬間にもしも売ろうとしても2億円では売れない。一億円がいいとこかもしれない。2億円の資産というのは自分が2億円払いましたという意味でしかない。もちろんこれにも家賃保証がついてくる。保証金額は業者が決める。拒否すれば契約解除だ。ちゃんと契約書に書いてある。そもそも資産という言葉がおかしい。本当の資産家というのはまず無借金であろう。借りてもいいのだが大幅に自分の持っているものが上回りそしていつでも現金化して返せるようでないといけない。

こんな馬鹿げた商売なのに騙される人間が後を絶たないのは、これは詐欺に引っかかる人間がいなくならないのと同じ理由である。間抜けな人間がいる限りこういう業者は決していなくならない。問題はお年寄りである。もしもお年寄りを騙した場合には厳罰を適用するとかあるいは損失は保証させるとか何らかの法的な対策ができないものかと思う。

あるお金のコラムを読んでいたら、金持ちは時間が勿体無いと感じると書いてあった。だから時間とか手間とかを省くためにお金を使うそうだ。まあそういう部分は誰でもあるとは思うが、お金持ちがそうだとわざわざ言うほどかなと感じた。自分の時間さえ自由にならない人間がゆとりある人間だとはわたしは思えない。どうもこの世はあちこちに嘘とインチキが散らばっている。このブログのように良心的でまともなものもあるのだが、誰も真に受けない。笑っちゃうね。


カレー作成後にゴルフの練習に行く。300発で1800円。時間はいくらかけても良いという練習場であるが、今日の課題はアプローチの距離感。最近アプローチのミスの原因に自分なりに結論にたどり着いた。それは距離に対する不安感である。どれだけの加減でどれだけ振ったらどれだけ飛ぶというメジャーが体内に昔はあったが今はない。それでよくわからないまま振り上げる。寄る寄らないどころか、ザックリやトップの原因になる。だから300発のうち100発はアプローチを行う。52度とピッチングで一球づつアドレスして距離感を感じながら打つ。スイングもゆっくりと行う。

もうひとつの課題は練習場では直線のガイドラインがあるのでアドレスしやすい。それがコースに行くとどうもアドレスが決まらない。そのまま打つとフックが出る。その原因探求であったが、横に広い練習なのであえて斜めにアドレスして右端とか左端を狙って打つ。そうすると見事にミスショットが再現する。どんな不具合でも再現させることが解決の出発点である。答えはアドレスではなかった。アドレスが決まらないまま不安を抱えてテークバックすることで悪い癖である、インに引きすぎが再発していたのである。これは敢えて外に上げるイメージでテークバックすると綺麗に直る。後は球と相談して加減の調整である。コースに行ってもフックが出ればテークバックを注意する。もし右に行くならたぶん外に上げすぎ。ゴルフというのはある修正をするとしばらくして慣れてやりすぎになるものだから。なんだかんで練習場に3時間以上いた。これって時間がもったいないのかな? 帰ってからジムに行ってウェイトトレーニングをしてそうすると1日が終わる。これって時間が勿体無いのかしら?


関連記事
ハルトモ
Posted by ハルトモ
自由人ハルトモ。那須とさいたまを毎週往復するリゾート&リタイアライフ、そして旅、投資ネタもありのブログです。
自己紹介へ

Comments 2

There are no comments yet.

エスクァイア  

No title

それにしても作りすぎやろ!(笑)どんだけつくっとんねん!炊き出しか!(笑)

2017/09/08 (Fri) 12:18

ハルトモ  

No title

二日でなくなります。

2017/09/08 (Fri) 16:27

コメント投稿